カテゴリー別アーカイブ: windowsphone

Windows Phone 8.1のエミュレータを動かすためにWindows 8.1 Proに入れ替えた

Windows Phone 8.1のエミュレータを動かすためにWindows 8.1 Proに入れ替えた。
Windows 8.1無印でもWindows Phone 8.1の実機で動かすだけなら可能だが、エミュレータが動かなかったからである。
WindowsAzure勉強会とWindowsPhoneユニバーサルアプリ

OSをPro版にするには、Anytime Upgradeという手もあるのだけど、値段が高い。

前に安く買っていたWindows8のPro版を新規インストールしなおした。
そして、Windows 8.1への無料Upgradeで8.1にすることができた。
(Windows8のWindowsUpdateを一度最新まで入れないといけないので、凄く時間が掛かってしまった)

まっさらな素のOSインストール後の状態になったので、ドライバとかを入れ直して、Visual Studio 2013 express for Windows Update 2も入れ直した。

Visual Studioって、version 12.0が2013なのでVisual Studio 12と略して書くとVisual Studio 2012と紛らわしいな。

Windows/WindowsPhoneのユニバーサルアプリと.Net Native

Windows8/8.1のストアアプリと、WindowsPhoneアプリが、ユニバーサルアプリという形で共通化が進んでいるようだ。
先週土曜のWindowsAzure勉強会でユニバーサルアプリを作るのを試してみた。
x86(32bit)やx64(64bit)やARM(32bit)といったプラットフォームで共通なアプリが作れるのは.Netの技術のおかげである。
WindowsPhone8からWindowsPhone8.1へのアップデートで、やっとWindowsPhoneでもWindowsRuntimeがデスクトップ用Windowsと共通になり、ユニバーサルアプリができるようになった。

しかし、WindowsPhoneは要求されるハードウェアのスペックが段々と高くなってきている。
古いWindowsPhone7.5端末は結局スペックが足りなくて8にアップデートできず、WindowsPhone7.8というのでお茶を濁している。
Nokiaは低スペックのローエンド端末の新機種を出すためにWindowsPhone7.8はあきらめて、Androidを改造した Nokia Xというのを出している。
続きを読む