交通事故で負傷した (近況)

交通事故で負傷した。

深刻な怪我はないのだけど、胸を打撲して動くのがつらい。救急車で運ばれた。(追記 – 再検査で肋骨2本の骨折だと判明した)

救急外来の検査が終わって痛み止めを飲んだのが効いてきたので深夜だけど病院を後にした。

夜間の救急への対応の医療費は自腹で支払った。2万円だ。レントゲンを2枚撮影したのと、超音波エコー検査をしたのと、痛み止めの薬の代金となる。事故なので健康保険が使えないので高い金額だ。2万円というのは仮の支払いで、後日また来て正式に清算して、そのときに領収書を出すという。(追記 – 正式な清算で4万円オーバーという金額になった)

翌朝、別の掛かりつけの医者に行き、正式の診断を受けた。レントゲンとCTとエコー検査をした。

事故の怪我は、肋骨の骨折という診断が出た。胸がやけに痛いのでそうじゃないかと思っていたが、やっぱり折れてたか。(2本折れていた。)

最初に夜間に救急車で運ばれた先の病院は、骨折をしていないという診断だった。そのせいか診断後は痛がっている自分に対する扱いが雑な感じで辛かった。そんな診断で2万円を支払ったというのを思い出すと、今になってちょっと怒りの感情が出て来た。 (後日さらに追加で2万円オーバーの支払いをした。合計4万円越えだ。最終的には合計金額は相手側の保険会社が支払ってくれるのだが。)

肋骨の骨折のせいで、上体の右半分を動かすのが非常につらい。力を入れるだけで激痛がする。なので、寝返りとか姿勢を変えるのがとてもつらい。トイレとかに起き上がるだけで10分くらいかけて痛みに耐えながら立ち上がった。孤独死というのが頭によぎった。

仰向けで寝ているのと、一度起き上がった後、まっすぐ立っている姿勢や、椅子に座っている姿勢では楽に過ごせる。右手で重いものを持ったりはできないが、左手の側なら普通にカバンとかを持ち上げることができる。起き上がった状態からなら外に出かけて買い物とかもとりあえずは問題なくできる状態なので、とりあえずは生活が立ち行かなるようなことは無いだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

+ 1 = 10