EPARKのポイントの使い方で、松屋の多くの店でポイントが使えるようになった

EPARKのポイントの使い方で、松屋の多くの店でポイントが使えるようになった。

GoToイートが終了してしまったあと余ったポイントを、テイクアウトで使っていたら、通常のEPARKポイントが1000ポイントほど溜まってしまった。しかし、通常のEPARKポイントはGoToイート用EPARKポイントみたいに直接食事の代金に使うことができない。ポイントを使える店やポイントを消費できるサービスなどが無くて、困っていた。

通常のEPARKポイントで、一応、いくつかの飲食チェーン店でテイクアウトで100円引きとかに使えるのだが、対象店舗が東京だけとか関東だけばかりで名古屋在住の自分の場合には、ちょっと離れた場所で餃子の王将のテイクアウトで使うか、宮本むなしのテイクアウトで使うかくらいしか選択肢が無かった。

ところが最近、松屋のEPARK使用可能店舗が増えた

全部の店舗でというわけではないのだが、幸いに割と近くの店が対象だった。

100ポイントを使って、プレミアム牛めし380円を100円引きで280円にしたり、牛皿300円を100円引きで200円にしたりという使い方ができる。牛皿33%オフだとだいぶお得に感じる。
最低注文金額という縛りがないのが助かる。


追記

その後、100ポイントで100円割引というのがなくなってしまった。

代わりに50ポイントで50円割引+パスポート特典で50円引きというのをやっているらしい。


ゴールドパスポートとは、
対象のEPARKサービスを一定回数利用するなどの認定条件を満たした場合に進呈される、会員限定特典。だそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

97 − = 93