「分子調理の日本食」という本を手に入れた

「分子調理の日本食」という本を手に入れた。

分子調理の日本食 (Make: Japan Books) (Amazon)

ゼリーみたいなふろふき大根など、奇天烈な料理が紹介されている。


高級レストランの料理の最近の流行で、分子ガストロノミー料理というのがある。
料理に液体窒素!?新時代の料理「分子ガストロノミー(分子美食学)」とは? クックビズ総研
現代のフランス料理『分子ガストロノミーはもう時代遅れ?その先の世界』 #2|らぴたす(料理研究家)|note


分子ガストロノミーという分野自体は1992年にイタリアから始まったそうだ。
分子ガストロノミー – Wikipedia

先鋭化しすぎて、科学的手法で奇天烈な世界で唯一の料理を作るというチキンレースみたいになっている。

分子ガストロノミーキットも売っていたりする。

Molecule-R Cuisine R-Evolution Kit <全米で大人気> 分子グルメキット・近未来の超料理法 最新式モレキュラー・ガストロノミーDIYキット 分子美食 モレキュラー美食【日本正規品】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

54 + = 59