横浜のたばこの副流煙被害の裁判の結果は、残念な結末になっているらしい

横浜のたばこの副流煙被害の裁判の結果は、残念な結末になっているらしい。
「禁煙学会」理事長、診断書偽造で刑事告発 診療報酬を不正請求の疑いも(デイリー新潮) – Yahoo!ニュース

1審、2審とも、たばこ副流煙の被害は認められなかった。
そればかりか、診断書が偽造だということで告発されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

− 1 = 4