つまようじボウガンを手に入れた

つまようじボウガンを手に入れた。
Aliexpressで売っているのをつい買ってしまった。

クロスボウ(ボウガン)の所持が禁止になったのだが、これも処分しないといけないのだろうか?
禁止となるクロスボウは、発射する矢の運動エネルギーのジュール数が大きくて殺傷力のあるものとされているので、玩具のクロスボウは所持が禁止されないということらしい。
しかし、威力は無くてもある程度の大きさの玩具のクロスボウを持ち歩くと通報されたり警官に捕まって職質されたりすることになるだろうから、注意が必要だ。

ちなみに、中国でつまようじボウガンは人気になったのだが危険なので当局が販売の規制をしたのだとか。
中国で人気も危険な「つまようじボウガン」「電流玩具」…おもちゃの安全基準に不満噴出 – SankeiBiz(サンケイビズ)
中国で大流行、規制も掛かった「爪楊枝ボウガン」はこんなアイテム。日本のAmazonにも登場(世永玲生) – Engadget 日本版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

× 8 = 48