愛知県はまん延防止中から緊急事態宣言中になってしまったので、旅行だけでなく普段の外出もなるべく避けている

愛知県はまん延防止中から緊急事態宣言中になってしまったので、旅行だけでなく普段の外出もなるべく避けている。

(2021年)8月31日までまん延防止中だったのだが、31日まで経たないうちに愛知県の感染者数が2000人/日を越えたりしており、緊急事態宣言となった。(8/27から9/12まで)
緊急事態宣言 – 愛知県
愛知県 新型コロナ 2141人感染確認 初の2000人超 新型コロナ 国内感染者数 NHKニュース
感染者さらに急増なら「酸素飽和度80切っても入院できない恐れも」 患者8日間で2倍以上 愛知の病院- 名古屋テレビ【メ~テレ】

先月(7月)下旬の夏休みシーズン前はそこまで感染者数が増えて無かった。せいぜい100人/日以下だったのだが、夏休みとお盆休みとオリンピックの時期を過ぎて急に感染者数が増えてしまった。

なまじっか、ここまで3密対策で乗り切れていたので、油断をしている人が多かったのだろう。3密対策をちゃんとやればオリンピックみたいなお祭りをしても大丈夫という空気があったのも関係していると思う。

しかし、ここまで3密対策で乗り切れていたのは「ファクターX」のおかげでもともと日本人はコロナに掛かりにくかっただけであり、変異株のデルタ株にはそれは通用せず、他の世界各国で猛威をふるったのと同じことが日本でも起きているのだろう。
デルタ株が奪う日本人の優位性。ファクターXの正体とコロナ安全神話の終焉

マスクをしっかりしていなかったり対策が不十分だった人も、いままでは感染しなかったからということから勝手に判断して、喫茶店などでおしゃべりしたり親戚で集まって食事や酒宴をしたりエンジョイ勢が外でBBQをしたりするくらいはなんとなく大丈夫だと根拠無く思い込んでそういう行動をしてしまった人が多いのだろうと思う。

病床の逼迫状況は愛知県が全国1位になってしまっている。

そんな中でエンジョイ勢は、こんなイベントを満喫していたのだとか。
コロナ病床逼迫状況1位の愛知県でHIP HOP系の野外フェス『波物語 #NAMIMONOGATARI 』が感染対策なんてどこ吹く風の超密開催で絶句 – Togetter
【朗報】愛知県で開催された音楽イベントが「ノーマスクで密!密!密!」こういうのでいいんだよな:キニ速

フジロックのことを笑えない。


自分の場合、普段の生活で人混みを避けてなるべく外出しないようにしていて、買い物とかもなるべく深夜に人が少ない夜間営業のイオンのスーパーとかコンビニで済ませている。単に猛暑で暑すぎるので昼間に外出をしないというのもあるが。

本当は緊急事態宣言中は20時以降にみだりに外出しないようにということなのだが、人混みや繁華街に出かけるわけではなく、閑散とした時間帯に食料品とかの買い物をするだけなのでこのくらいは許されて欲しいと思う。

ワクチン接種だけが希望だ。自分もやっと2回目のモデルナの接種が終わって、免疫ができるまで2週間ほどの待機状態だ。

免疫ができたら、買い物は昼間にも行けるようになりそうだ。

旅行とかは緊急事態宣言やまん延防止の期間中はまだまだ自粛を続ける必要があるので、当分先になりそうだ。

接種済みなら旅行をしてもよいだろうという人も多いようだが、それはさすがにまずいと思う。


追記

8月にコロナの感染者数が急激に増えた原因に、オリンピックは関係があるのだろうか?

関係者はしっかり検査して隔離する「バブル」方式をしており、多少の綻びもあったようだが概ねはうまくやったのだと思う。直接の影響はほとんど無かったのだろうと思う。

しかし、たとえば台風や地震とかの天災で現在進行形で人が死んでいるときに対策本部をほったらかして宴会に参加するみたいなもので、コロナ対策よりスポーツの祭典を優先していたら、国民がどう思うかは明かだろう。「宴会」のせいで人が死んだわけではないのに。

夏休みのお盆の大連休に緊急事態宣言が出され、国民に外出自粛しろというメッセージが出されたのだが、「またか」と思うくらいで大半の人は深刻に受け止めなかったのだと思う。

結果、コロナ感染者は盆休み後に急に増えた。
病床は逼迫して代わりの施設やホテル療養とかも不可能となり、コロナ感染者は自宅で療養することになった。悪化しても満床なので病院に入院もできず、救急車もパンク状態になった。

急に医療施設とか医者を増やすのは無理なのだが、ホテル療養みたいにとりあえず患者を収容する施設くらいなら不可能ではなかったと思う。中国とかはやっているからだ。

オリンピックの金銭的な負担というツケをこれから国民と東京都民が払わされるというのも、国民の不満の材料だ。国民は1人あたり1万円、東京都民は1人あたり10万円を超える負担なのだとか。お金のかからないオリンピックという当初の話はどこかに消えて、最も高くついたオリンピックになってしまっている。
そんなにお金を払うのならオリンピックではなく、コロナ対策にと誰しも思うだろう。
オリンピックにそもそも国民全員が興味を持っているようなことは無い。自分は開会式を含めてまったく見なかった。少なくとも自分はそれにお金を払いたいとは思わない。

オリンピックをダシにした公共工事などをたくさんやって経済を刺激するという面があったというのだろうが、お金は上流のほうでピンハネされすぎて下の方にまであまり流れてこないので国民のほとんどに恩恵がなかった。土木利権や電通利権やパソナ利権だ。
あと、消費税も地味に効いていて、経済活動をぐるぐる回す途中で10%の消費税で複利で急激に目減りしてしまう。経済活動が回りにくくなっていると思う。

オリンピックで直接コロナの被害が増えたのではなくても、オリンピックは中止してコロナ対策を最優先でお盆にロックダウンに近い大自粛をしていればよかったのにと思ってしまう。後の祭りだが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

88 + = 92