iPad (第9世代)を手に入れた

iPad (第9世代)を手に入れた。

iPad AirとiPad Air2をこれまで使ってきたのだけど、買い換えることにした。

大きさは、去年のモデル iPad 第8世代と同じ大きさだそうだ。
iPad Air/Air2よりも大きいので、保護用のケースとかは流用できない。

プロセッサ性能は、iPad 第8世代よりも少し上がっていて、ストレージも一番安い機種で64GBからだ。iPad 第9世代 64GBの値段が、iPad 第8世代32GBの値段とあまり変わらないのでお得感がある。
反面、iPad miniみたいな大きな変化は無かった。今回の新iPadはマイナーチェンジ版なので、ワクワク感みたいなのは無い。

OSは、最初からiPadOS15が入っている。iOS15とiPadOS15は出たばかりでまだ結構バグがあるらしい。しかし、iPadOS14に戻したりはできないようだ。
iOS14が入っている機種はiOS15へのアップデートをしないという選択肢を選べるようになっているのだとか。

iPad 第8世代用のケースをあらかじめ買っておいたので、取り付けた。

立てかける形のスタンドになるタイプのケースだ。縦置き、横置きの両方で立てることができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

× 8 = 48