(いまごろになって)XboxOneを手に入れた – そして、Xbox Game Pass Ultimateに加入した

(いまごろになって)XboxOneを手に入れた。

新品ではなく中古で、日本版の本体だ。
買いに行ったそのゲーム店には北米版のXboxOne本体も売っていたのだが、特に北米版本体を買う必要はないらしい。(北米版ゲームを遊ぶには北米版本体が必要だとずっと勘違いしていた。)

HALOオンラインコードの同梱版なのだが、中古なのでこのコードは使えない。

初代XboxのHALO、HALO2を持っているので、これを互換で動かせるのでは?と思ったら、互換リストに無い。
初代XboxのHALO Combat Evolvedも互換でないようだ。こっちは自分は買ってなかったのでディスクを持ってないが。

Xbox360の世代のHALO Combat Evolved Anniversary、HALO3、HALO4あたりは互換になっていて、自分も購入していてディスクがあるので動かせる。

HALO2だけが動かせない状態ということだ。

XboxOne版で1作目から4作目までが揃っているHALO MASTER CHIEF COLLECTIONを購入した。せっかくなので。(ここに収録されているのはXboxOne用にリメイクされた作品なのだろうか? それともXbox360版が互換で動作しているのだろうか??)


あと、互換機能で初代Xboxのゲームを本当に動かせるのかを試してみた。手持ちの初代Xboxソフトは90本くらい持っていて、それをすごく久々に押し入れから引っ張り出した。

互換リストに載っていないゲームについては、まあ当然なのだが遊べなかった。

互換リストに載っている初代Xboxのゲームはごく少数なので、手持ちのゲームはほとんど遊べない。

The Elder Scrolls III Morrowind (北米版)は、互換リストに載っている。

実際に試してみたところ、日本版の本体で普通に起動することができた。
北米アカウントは必要ないし、XboxOne本体の地域設定も日本のままで問題なく動かせる。ある程度はゲームの見た目が綺麗になるというような話を聞いていたが、さすがに今の世代のゲームみたいに綺麗にはならない。というかPlayStation2くらいに感じる。


Xbox360の時のアカウントを思い出したので、アカウントをXboxOneに登録した。

当時購入していたXboxのストア(Xbox Live Arcade)のゲームの購入履歴が復活して、20本か30本くらいのゲームが再ダウンロードが可能になったので、ダウンロードして動かしてみた。ぐわんげとか動くのはうれしい。

もっと買ってあったはずなのだが、互換でないものは引き継げないようだ。

あと、他に 当時は北米アカウントも作っていて北米ストアでもある程度の数のゲームを買っていたはずなのだが、アカウントを登録できなかった。メールアドレスに「+」という文字が入っているアカウントは登録が不可能らしい(?)。
北米ストアでしか買えないものを買っていたはずなのだが、XboxOneに引き継ぐのはあきらめるしかないのかなあ。
(追記 – 古いXbox360実機を引っ張り出して、そちらでアカウント更新をした。無効なメールアドレスの場合には勝手にメールアドレスが生成されて割り当てられるみたいで、○○@live.jpという自分の知らないメールアドレスができていて、それをXboxOneに登録した。 だが、結構買ってあった北米ストアのXBLAのゲームのうち3本しか追加されなかった。Magic the GatheringとかBeyond Good&Evil HDとかだ。苦労したのだが、労力に見合ってない。。)


XboxOneで北米版のストアにアクセスしてみた。特に北米アカウントとか作らなくても、本体の設定メニューから地域をアメリカに設定して再起動するだけで準備完了だ。あとは普通にストア機能を使えば北米版ストアになる。
日本ストアと少しばかり売っているゲームソフトが異なるようだ。Xbox360世代のゲームとか無料で出てたりするのだが、日本ストアよりもちょっとだけ北米ストアのほうが多い。Walking DeadとかLife is Strangeが無料だったので入手しておいた。
入手した北米版のゲームは、地域設定と言語設定を日本に戻した後も普通に遊ぶことが出来る。ただし、日本語データがゲーム内に含まれていないものは日本語で遊ぶのはできないので注意。


ディスク版のXbox360ゲームで、SEGA DREAMCAST COLLECTIONというのをXboxOneで動かしてみた。
4本のDreamcastのゲームの北米XBLA版と同じものがセットでディスクに収録されて売っていたものだ。

収録されている4つのゲームのうちCrazy Taxy、Sonic Adventure、Get Bassの3つは互換なので遊ぶことができたのだが、Space Channel 5 part2は互換でないらしく遊べなかった。

技術的にはおそらく動かすことは可能なのだろうが、権利的な問題をクリアできなくて互換リストに載せられないのだろう。

他にも、NAMCO Arcade VIRTUAL MUSEUMは完全にダメみたいだし、Ultimate GENESIS Collectionも完全にダメだった。(実際にこれらを試して確認した。)

互換リストに載っているゲームが少ないのは、技術的に動かないという問題よりも、権利的にダメでリストに載せられないものが多いのだろうと思った。


いまごろXboxOneを購入した理由は、Xbox Game Passというのがお得らしいというのを(いまさらだが)知ったからだ。

Xbox360の時代には、Xbox Live Goldというのがあった。
SONYのPlayStationでいうところのPlayStation Network(PSN)のPS Plusみたいなサービスだ。

Xbox Live Goldに加入すると、オンライン対応ゲームの対戦や協力プレイが可能となる。(Xbox Live Goldに加入しないと、対戦とか不可能。)

Xbox Live Goldの特典で、毎月いくつかのゲームが無料だったり低価格で購入可能というサービスをやっていた。
しかし、あまり日本向けのゲームが対象になることはなかった。

自分の場合、ときどき欲しいゲームが購入可能になったときだけピンポイントで1ヶ月だけの加入権をコンビニで買ってきて加入したりしてた。
(追記 – XboxOneの世代になってから、Goldで無料のゲームは購入と同等の扱いにならなくて、Gold加入期間が切れるとプレイ不可能となる。)

XboxOneの世代になってからも引き続き同様のサービスが続いていたようだ。


ところが、Xbox Series Xの世代になって新サービスのXbox Game Passというのが始まった。
サービスの内容としてはXbox Live Goldに加えて300本くらいの最新作のゲームを含んだ多くのゲームソフトが遊び放題になるという大盤振る舞いなサブスクのサービスだ。

料金としてはXbox Live Goldよりも月額が高くなっている。

しかし、現在 Xbox Live Goldに加入すると、Xbox Live Goldの料金でXbox Game Passに追加費用なしで移行することができるというのがある。(暫定措置?)
12ヶ月分のXbox Live Gold加入権が5000円くらいでAmazonなどで売っているので、最大の3年分をチャージしてからXbox Game Passに移行すると、格安で3年間の遊び放題にできるらしい!

まだXbox Series Xのゲームはそこまで増えていなくて、新作ゲームでもXboxOneとXbox Series Xの両方に互換という形のものが多い。なので、XboxOneユーザーでもいまのところはXbox Game Passに加入する価値はある。
ただ、ラインナップが洋ゲーに偏っているのが難点か。

Xbox Series Xの本体については、自分は買うかどうかまだちょっと迷っている。
というか、PS5とかXbox Series Xはもう発売から1年も経っているのにどこにも本体が売っていなかったりする。ただし、買うとしたらPS5のほうが先だろうと思う。

Xbox Series Xのゲームのディスク版パッケージを売っている店もほとんど無くなってしまっている。最近だとGEOがXboxの取り扱いを完全に終了させたそうだ。
近所だとファミーズという店くらいでしかXbox Series Xのゲームを売っているのを見かけないし、そこの店でも売っているゲームの数が数えるほどしかない。

ディスク(円盤)の時代は、CDやDVDの販売やレンタルが廃れていくのと同様 ほとんど終わりつつある。


追記

上記のあとすぐ、Xbox Live Goldのオンラインコードを24ヶ月分だけAmazonで購入し、まずXbox Live Goldに加入し2年分チャージされた状態にした。そして、そのあとすぐサブスクリプションアップグレードでXbox Game Passに1ヶ月100円でお試しが付いているアップグレードに申し込んだ。(100円の支払いのためにクレジットカードを登録する必要がある。)

Game Passに加入した表示が画面下部に小さくポップアップ表示されたあと、画面がブラックアウトしてロード中みたいな表示のまま止まってしまった。
ずっと進まないので、椎茸ボタン長押しして再起動させた。

起動後に確認したが、無事に2年分のXbox Game Pass Ultimateが有効になった。
2年間遊び放題だ。


とりあえずHALO 5とか、ドラクエ XI、Tropico 6、Tetris Effectとかダウンロードしてる。もういきなりストレージの500GBが一杯になってきてしまった。Gears 5とかMS Flight SimulatorはXbox Series Xに最適化されているゲームなのだが、XboxOneでもいけるのかな?

ちょっとだけ失敗したのは、先週HALO MASTER CHIEF COLLECTIONのディスク版を購入してしまったことだ。Xbox Game Passに含まれているので購入する必要はなかったのだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

+ 67 = 74