IH調理器の加熱で飯盒の炊飯ができるらしい

IH調理器の加熱で飯盒の炊飯ができるらしい。

ちょっと変わった焼き肉店があり、飯盒でごはんを炊いて食べられるそうだ。
本当に焼肉店? 飯盒にアユの串焼き「焼肉キャンプ」|NIKKEI STYLE
【革命的】飯盒で炊いたご飯をその場で食べられる「焼肉キャンプ」がステキ! 一歩進んだ次世代の焼肉店だ ロケットニュース24

飯盒の加熱方法は、専用のIH調理器を使っているらしい。

以前、自分もメスティン風の弁当箱型の容器で電磁調理器で加熱するのを試してみたことがあるのだが、派手に焦げ付かせてしまって焦げを落とすのがかなり大変だった。

うまく調節して焦げ付かないように火力と加熱時間を調節する仕組みを、上記の焼き肉店は実現しているのだろう。

IoTで加熱を制御できる電磁調理器とか存在しないだろうか?

Arduinoマイコンとかに操作ボタン部分を繋げて乗っ取るだけの簡単な改造くらいならできそうなのだが、面倒なのでできていない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

× 6 = 54