Androidタブレット機M40SEを漫画アプリ用、兼、Kindle用に使っている

Androidタブレット機M40SEを漫画アプリ用、兼、Kindle用に使っている。

漫画アプリは、最初はiPad Air2に入れて、iPad Air2を漫画アプリ専用みたいにして使っていたのだが、iPad Air2の調子が悪かったのでAndroidタブレット機のdtab d-01Jに引越しさせていた。
しかし、d-01JのAndroid OSのバージョンが低いので、漫画アプリが動かなくなるものが出て来たため、新しい機種としてM40SEに買い換えたのだった。

M40SEに買い換えてから、ずっとほぼ漫画アプリ専用みたいにして使っている。


あと、Kindleの本の手持ちを全部入れるというのにも使うことにした。
これも以前はdtab d-01Jを使っていたのだが、ストレージが満杯になってしまったため動作がおかしくなってしまっており、これ以上は使い続けられ無さそうな状態となってしまった。
一旦Fire HD 10(初代2017年モデル)に出もどり的に移行してみたのだが、本を大量に入れているときの動作がもっさりしているのが耐えられなくなり、結局これもM40SEに移行した。

購入して持っているKindle本がそれまでdtab d-01Jで使っていたmicroSDカードの256GBに入りきらなくなっていたので、512GBのmicroSDカードに買い換えた。Fire HD 10だとこれが使用可能な最大だったからだ。
結局この512GBのmicroSDカードはM40SEに挿し直して使っている。中身は引き継げないのでまっさらにしてダウンロードしなおした。最初からM40SE用に1TBのものを買ってたら容量にもっと余裕ができてよかったのではと思った。ちょっとしたしくじりだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

× 4 = 8