蕎麦を焼いて、鶏南蛮風の焼き蕎麦を作って食べた

蕎麦を焼いて、鶏南蛮風の焼き蕎麦を作って食べた。

材料は、サンサスの十割蕎麦と、ネギ、鶏油(チー油)、めんつゆ。

蕎麦をかるくほぐしてから電子レンジで3分ほど加熱して適度に柔らかくする。
3分だとまだだいぶ固め。

フライパンで、鶏油を加熱してネギを炒めて、さらに蕎麦も入れる。
蕎麦を入れてからは、しばらく放置しながら加熱して少し焼き目を付ける。
最後にめんつゆを入れて加熱しながら混ぜると完成。

食べてみた。
意外と美味しい。
茹でるのが面倒なときは、焼き蕎麦で食べるのが楽でよいかもしれない。



参考

めんつゆひとり飯という漫画に出てきた焼き蕎麦を参考にした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

54 − 53 =