iPhone 6sを非純正バッテリー交換したばかりなのに保ちが悪いので、使うのをやめてiPhone Xに移行した

iPhone 6sを非純正バッテリー交換したばかりなのに保ちが悪いので、使うのをやめてiPhone Xに移行した。

去年(2021年)の11月に交換したのだが、バッテリーの保ちが悪い。

メインで使うのは諦めて、あらかじめ買ってあった手持ちのiPhone Xに移行して、こちらをメインで使うことにした。

いままでiPhone Xに移行していなかったのは、2つほど理由がある。

1つは、TouchID(指紋認証)がiPhoneXには無くて、FaceID(顔認証)になってしまったのだが、コロナのせいで外でマスクをしていると使えないということだ。
1つはヘッドホン端子が無くなってしまっているというのがある。

前者についてはあきらめて、毎回めんどうだが暗証番号を打ち込むことにした。
後者については、AirPodsもどきの安いBluetoothイヤホンを買うことにした。(追記 買った。)


追記

iOS15.4ではマスクを着用していてもFaceIDが使えるようになるという機能が実現するらしい。
AppleがiOS 15.4のベータ版にマスク着用してFace IDを使用できる機能を実装 – ライブドアニュース
iOS-iPadOS 15.4では、Apple Watchがなくてもマスクを着用した状態でFace IDを利用する事が可能に。

ただし、これに対応する機種はiPhone 12以降らしい。iPhone Xは対象外だ。残念。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

26 + = 30