小型PC「GPD-microPC」のバッテリーを交換した

小型PC「GPD-microPC」のバッテリーを交換した。

バッテリーが干上がってしまって、起動不能になっていたからだ。
交換用バッテリーを探してAliexpressから買ったやつを取り付けてみた。

交換する。

フレキケーブルの先の形状がちょっと違う。

もともとのバッテリーには固定金具が付いている。
クラウドファンディングの最初の方のロットはこの形のバッテリーらしい。


今回手に入れた交換用は、固定金具が付いていない。

コネクタ部品は一緒なので、取り付けは出来る。

あとで、小さい板切れに穴を開けて、固定してコネクタ上部を押さえるように工作をしないといけない。
あるいはウレタンスポンジをいい感じの大きさに切って詰めておけば、コネクタ部分を押さえる働きをしてくれそうな気がする。

とりあえず、交換は完了した。

無事にGPD-microPCが起動するようになった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

+ 89 = 91