名古屋市バスの「高速1系統」が(2022年)4月1日に廃止なので、代わりにどうやって移動するか考えている

名古屋市バスの「高速1系統」が(2022年)4月1日に廃止なので、代わりにどうやって移動するか考えている。

名古屋市千種区の千種区役所のあたりから、名古屋市緑区の緑区役所のあたりまで移動したい。

今までいろいろと試したが、最近は市バスで栄まで行って 栄で高速1系統に乗り換えて緑区役所まで行くというパターンか、矢場町バス停まで行って そこで高速1系統に乗り換えるというパターンを主に使っていた。
往復すると(210円+220円)×2で 860円掛かってしまうのだが、市バスの一日乗車券を購入すると620円(+高速料金10円×2)で済んでいた。

日をまたいで使う場合には一日乗車券を使わずに、普通に運賃を払っていた。
最近、気がついたのだが、市バスや地下鉄の乗り継ぎ割引というのはSuicaは対象外でmanacaのみだった。ずっと間違えていた。
片道の場合210円+220円-80円(割引)で 350円で済むはずだった。しかし、ずっとSuicaを使っていたので割り引きがされていなかった。情弱だ。


4月2日以降、市バスの高速1系統が無くなってしまうため、その場合 上記の方法が使えなくなってしまう。

代わりに栄から南方向に行くバスとしては基幹1というバス路線がある。こちらは本数が多い。行き先は星崎までしか行かない。星崎からさらに乗り継いで鳴海駅のあたりの国道1号線沿いにバスが行くので平部の交差点のあたりのバス停で降車すればよいようだ。
ただし、バスに3回乗ることになる。
片道で210円×3で 630円だ。manacaの乗り継ぎ割引を使ったとしても550円も掛かる。
往復する場合は、一日乗車券を買って乗れば乗車回数は無制限なので往復で620円で済む。
往復についてはこの方法でもよさそうだ。

他のパターンとしては、まず地下鉄を使うというのがある。
地下鉄の池下駅から乗車する。名鉄鳴海駅とかJR大高駅になるべく近くまで行きたいのだが、地下鉄のメインの環状線は南の方向は堀田のあたりまでしか行くことができない。
名鉄の堀田駅から名鉄の鳴海駅までは、230円掛かるので、地下鉄が270円掛かるのと合わせると 片道で500円だ。

それなら名古屋駅まで行って、名古屋駅から鳴海駅や大高駅に行くという方法もあるのだが、名古屋駅を経由すると混雑がきついのでできれば避けたい。
地下鉄240円+鳴海駅まで名鉄で360円で、合計600円。
地下鉄240円+大高駅までJRで240円で、合計480円。JRを使う方がだいぶ安いが、大高駅からは緑区役所あたりまでだいぶ歩かないといけない。(鳴海駅からだいぶ歩く必要がある。)
大高駅や鳴海駅からバスもあるのだが、距離的にバスを使うと勿体ない。
(追記 – 千種区役所あたりから丸山本通りという道路まで歩いて丸山本通バス停に行けば、名古屋駅行きのバスに乗車できるので、バスで名古屋駅に行き、乗り換えることができる。バス代が210円なので、上記より30円安く450円となる。名古屋駅で買い物だとかついでの用事があるならば、この方法も悪くない選択肢かもしれない。 これに似たパターンで池下駅から市バスで金山駅に行き、金山駅からJRで大高駅に行くというのも可能だ。JRが200円で済むので210円+200円の合計410円となる。池下-金山の路線のバスの本数が少ないのが難点だが。)

あと、池下駅から千種駅まで2駅分を歩くというのが許容範囲ならば、JRのみを使って千種駅から大高駅に行くという方法があり、一番安く済む。
片道240円。往復でも480円だ。

他には、地下鉄+市バスのパターンで、地下鉄桜通線で鳴子北駅まで行って、市バスに乗り換えるというのがある。この路線は高速1路線廃止の代わりにバスの本数を増やすということになっているので、バスの本数が多いならばこの方法も悪くない選択肢だ。
地下鉄270円+市バス(鳴子13路線)210円-80円(乗り継ぎ割引)で 片道400円となる。
往復する場合は、一日乗車券を使いたいのだが、地下鉄+バスの一日乗車券は870円とだいぶ値段が高い。土日のみのドニチエコきっぷを使えば620円済ませられる。
土日に移動すると安く済ませられそうだが、自分の場合には平日の用事が多いので使うことは少ないだろう。

結論は 時刻表が決まってからでないと判断ができないのであとで公開されたら調べてみる。
傾向としては、バスを使うと安くなり、JRも安い。地下鉄はちょっと高めで、名鉄を使うとかなり割高となる。バスや地下鉄の割引や一日乗車券を活用するとかなり安くなる。

有力なのは、
・往復する場合 … バス1日乗車券で基幹1路線を含んだ乗り継ぎ
・片道ずつ日をまたぐ場合 … 池下駅-金山駅-大高駅か、池下駅-鳴子北駅-緑区役所
というパターンだと思う。


追記
バスの基幹1路線を使って星崎バス停で乗り継ぐための有松12という路線が、高速1路線と同じく廃止になってしまった。
星崎ではなく、鳴尾車庫バス停まで行けば、新しくできた路線の鳴海12で鳴海駅や緑区役所前や南大高駅に行くことが出来る。
ただし、基幹1の路線で鳴尾車庫まで行くバスの本数はちょっと少ないので不便だ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

× 7 = 49