Xbox Series SにUSBで外付けストレージの増設を色々試してみたのだけど、相性問題があってうまく動かないものがいくつかあった

Xbox Series SにUSBで外付けストレージの増設を色々試してみたのだけど、相性問題があってうまく動かないものがいくつかあった。

基本的には、USB3.x対応のもので容量が128GB以上なら大丈夫なはずなのだが、うまく動いたものと、駄目だったものがある。

うまく動いたものから挙げる。
(1) SATAの2.5″HDD(SHDD)を安物のSATA-USB変換器で変換したもの
以前はPS4に外付けして使っていた。XboxOne用の外付けに再利用したあと、そのままXbox Series Sに繋いでしばらく使用した。今は使っていない。

(2) 2TBのUSB外付けSSD
これも以前PS4で使っていたものだ。容量が大きいので、Xbox Series Sの内蔵ストレージが500GBしかなくて足りないのを補うのに役に立っている。SSDなので、HDDよりも取り扱いに気を遣わなくてよいのが助かる。

WD ポータブルSSD 2TB USB3.0 ブルー My Passport Go 外付け / 3年保証 【PS4 / Xbox Oneメーカー動作確認済】WDBMCG0020BBT-WESN (Amazon)


(3) M.2 SATA SSDをUSBストレージ化するケースキットに入れたもの
基本的には、SATA HDDと同じで、Xbox Series Sに繋いでも問題なく使える。

Sabrent M.2 SSD [NGFF] をUSB 3.0に変換 アルミ製の外付けケース (EC-M2MC) (Amazon)
サムスン 128GB M.2 2280 SATA 6Gb/s MZ-NTY1280 内蔵用 SSD (Amazon)

あと、変換器は2.5″HDDサイズに変換するタイプのものも買っていたのだが、使わなかった。


うまく動かなかったもの

(1) 小型USBメモリ型SSD
容量が256GBのSandiskの製品だ。コンパクトなので、Xbox Series Sに取り付けるのに良さそうだと思って購入した。
しかし、使っていると数時間でXbox Series Sで認識されなくなり、挿し直しても認識せず、PCで再フォーマットするとまた認識されるので、Xbox Series Sに取り付けて初期化して使ったのだが、今度は1日くらいでまた認識されず同様にクラッシュしてしまった。
Xboxで使うのはあきらめて普通にWindows PCで使っている。

【 サンディスク 正規品 】5年保証 USBメモリ 256GB USB 3.1 超小型 SanDisk Ultra Fit SDCZ430-256G-J57 (Amazon)

(2) USB接続の小型SSD 500GB
XboxOneで使おうとして買った物だが、使っているとときどきSSD側でリセット(?)が掛かって再接続が掛かるという状態でXboxOneでは結局は使い物にならなかった。
試しにXbox Series Sでも使ってみたが、やはり不安定で、数時間使うと認識されなくなった。取り外して接続しなおすとまた認識されるのだが、クラッシュしそうで怖くて使えないと思う。

Windows PCに繋いでも同様に不安定だったが、ACアダプタで電源供給するタイプのUSB3.1ハブを経由して接続して使うと安定して使うことができている。

(3) M.2 NVMe SSDをUSBストレージ化するケースキットに入れたもの
これもやはり不安定で、数時間使うと認識されなくなった。取り外して接続しなおすとまた認識されるのだが、クラッシュしそうで怖くて使えないと思う。

KIOXIA 128GB PCIe NVMe M.2 2230 SSD Gen 3 x 4 09946M KBG40ZNS128G OEMパッケージ (Amazon)
vigoole M.2 SSD ケース 工具が不要 USB-C NVME ケース(PCI-E M Key)対応 USB 3.2 Gen2 10Gbps 外付けケース UASPサポート Trim指令 2242/2260/2280 SSD対応 M.2 SSD 変換アダプタ エンクロージャ (Amazon)


拡張スロット編につづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

× 7 = 49