100円ショップで売っている小型アルコールストーブを手に入れた

100円ショップで売っている小型アルコールストーブを手に入れた。

DAISOの品物だ。

試しに使ってみる。

底から5mmくらいの量のアルコール燃料を入れて、着火してみた。

鰯の缶詰を加熱してみる。直火で加熱するのはちょっと危ないのだが、自己責任で。

ちゃんと加熱ができるのだが、燃焼の時間が短い。

固形アルコール燃料の代わりみたいに使うのは難しそうだ。
缶詰を温めるくらいは余裕なのだが、メスティンで炊飯とはには足りなさそう。

複数個のこのアルコールストーブを用意しておいて、燃料が切れたらアルコールストーブごと交換で交代させるという使い方をすれば、長時間の調理もできそうだ。

こんど見かけたら2個目を買っておこうと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

79 − = 76