神奈川県の横浜開運水族館フォーチュンアクアリムに行ってきた

神奈川県の横浜開運水族館フォーチュンアクアリムに行ってきた。
(水族館に行ったメモ:シリーズ その268)

以前、ヨコハマおもしろ水族館というのが横浜の中華街にあったのだが、去年(2021年)の11月に閉館してしまった。そのあとに同じテナントスペースで横浜開運水族館フォーチュンアクアリムというのが今年(2022年)の3月にオープンした。

名古屋から青春18きっぷを使った日帰りで行ってみることにした。

横浜駅まで行って中華街方面に乗り換えて、石川町駅まで乗車した。

駅から歩いてすぐ中華街だ。

前と同様にチャイナスクエアというビルに来た。

3Fが水族館だ。

あらかじめ昨日予約をしてチケット購入をすませてから、今日ここに来た。

すんなり入場できるのかと思ったら、タブレット端末で誕生日だとかの軽い個人情報入力をさせられる。

フォーチューンナンバーの箱から占い結果の紙を受け取る。

紙に書いてある運勢の番号の水槽とそこに書いてあるメッセージを見るのだそうだ。

最初のいくつかの水槽には番号が無いので占いに関係ないようだ。

ご縁運のコーナー。


金運コーナー(?)、金魚とかを展示している。

ラッキーカラーのコーナー。

フロアマップ。

健康運のコーナー。細く長い魚が多いようだ。

珊瑚運(?)のパワースポットコーナー。

フォーチューンギャラリー2という順路から外れた小径がある。

企画展示のコーナー。危険な生物の展示らしい。

フォーチューンギャラリーの1つめのを見落としているようなので、戻って見てきた。

順路を最後まで行くと、一番奧に恋愛運のコーナーがある。

80番台の水槽はウーパールーパーばかりかと思ったら、少しだけ他のイモリとかも居た。

出口のあたりが売店になっている。

一通り見学した。

少し中華街で買い物をした。

豆腐干の細切りになった麺状のやつを買おうと思ったのだが、冷凍食品なので帰るまでに解けてしまうので買うのをやめた。

冬瓜茶とかハーブ寒天蜜飲料とかパイナップルビールとかを買った。(帰りの電車の車内で飲んだ。)

昼食にカレーを食べた。

このあとは、桜木町駅まで移動し、野毛山動物園に行ってみた。

つづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

3 × = 21