兵庫県の明石天文科学館に行ってきた

兵庫県の明石天文科学館に行ってきた。

兵庫県明石市の日本標準時の経度の地点にある天文科学館だ。
宇宙メダカの水槽展示などもあるらしい。


名古屋から日帰りの旅で午前中に淡路島の福良の道の駅やギョギョタウンに出かけたついでに、午後からは明石を観光してみようと立ち寄った。
いままで電車で明石駅付近を通過するたびに見えていたこの施設がずっと気になっていたのだが、やっと訪問だ。

淡路島から高速バスで高速舞子に戻ったあと、また青春18きっぷを使ってJRで明石駅に来た。
明石駅で、山陽電鉄線に乗り、明石天文科学館の最寄り駅の人丸前駅まで乗車する。

駅からは徒歩で3分くらいで到着。

1Fのエントランスから入って、2Fがプラネタリム、3Fが展示室で、4Fが日時計広場となっている。そしてさらにその上が展望室になっている。


2F、プラネタリウム。

ごく普通のプラネタリウムだった。


3F、展示室。

標準時にちなんだ展示や、天文に関する展示がある。



3F、日時計広場。

14F、展望室。

1Fの出口のあたりに、宇宙メダカの水槽展示がある。

一通り見学した。


また明石駅に戻って、明石駅の南にある魚の棚商店街に行ってみた。

駅の南側は大きなビルがあり、その中を突っ切っていくと近道だ。

ここのパピオスという場所には、以前はさかなクンの展示(ギョギョルーム)があったらしい。
パピオスあかし5Fに「あかし さかなクンコーナー」がオープン!【3月4日】 – 明石市の地域情報サイト 明石じゃーなる
パピオスあかし5階に「あかし豊かな海づくりコーナー」がオープン!さかなクンの動画も見れますよ – 明石たうんず|明石駅周辺・明石公園のイベント・グルメ・観光
ギョギョルームは、もう終了してしまった。天文科学館の出張展示になっているらしい(?)。
明石たこ大使さかなクンの「ギョギョルーム」が3月生まれ変わります!パピオス5階 – 明石たうんず|明石駅周辺・明石公園のイベント・グルメ・観光
「天文科学館サテライト(分室)」があかしこども広場(パピオス5階)にオープン – 明石たうんず|明石駅周辺・明石公園のイベント・グルメ・観光

ビルを突っ切って道路を歩道橋で渡ると、魚の棚商店街に着いた。

魚の駅というのがある。見てみたのだが、特に変わった展示物みたいなのは無かった。

明石焼きの店に入り、明石焼きのアナゴとタコ入りのを食べた。

タコ入りは美味しかった。アナゴ入りも悪くない。

駅に戻り、電車で名古屋に帰った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

66 + = 68