サバサンドを作ってみた

サバサンドを作ってみた。

材料の鯖の缶詰や鯖フレークや塩焼きとか色々買ってきた。鯖缶料理本に触発されていたりする。

パンに、野菜(ロメインレタス、レタス、オニオンサラダ)とマヨネーズと一緒に挟んでみた。


セブンイレブンの鯖の塩焼きを挟んでみたやつが美味しかった。今回作った中では一番だ。鯖の身が充実してとても美味しい。塩焼きの塩気がサンドイッチにも合っている。

塩焼きの缶詰というのを近所に売っていないかと捜したのだが、見つけられなかった。
マルハニチロ さば塩焼 75g ×5個 (Amazon)


さばで健康 和風トマト味を挟んでみた。
和風というのだが、トマトの風味でだいぶイタリアン風だ。サンドイッチにしても結構合っている。

ハーブ風味の品物もあるらしいので捜したのだが、近所では見つけられなかった。
はごろも さばで健康 ハーブ&ソルト(パウチ) 90g (1422) ×12個 (Amazon)


さば生姜焼きの缶詰を挟んでみた。
これは完全に和風の味つけだ。生姜焼きという焼き物っぽい名前の缶詰なのだが、中身は汁だくで煮物のような状態だった。生姜の風味が割とサンドイッチに合う。

たぶん、醤油味や鯖の味噌煮の缶詰でも同じようにサンドイッチにして食べることは可能だろうが、生姜の風味がないと味が引き締まらないだろうと思う。
その場合、オニオンをマリネしておくとかの鯖以外の部分に追加の手間を掛ける必要がありそうだ。
マリネタイプの鯖缶というのもあるらしい。近所には売っていなかった。
明治屋 おいしい缶詰 国産焼き鯖の香味野菜マリネ 85g×2個 (Amazon)


鯖フレークを挟んでみた。ビン入りのフレーク状になった鯖だ。

これが一番無個性な感じだ。
玉ネギみじん切りと混ぜてマヨネーズで和えて、ツナサンド風に四角いパンに挟んで使ったほうがよいのかも。


追記

鯖の総菜を2種類、甘辛揚げと南蛮漬けをスーパーの総菜売り場で見かけたので買ってきた。これもサバサンドにして食べてみた。


鯖の甘辛揚げを挟んでみた。和風寄りの味なのだが味が濃いめなので、サンドイッチにも合う。マヨネーズを付けると照り焼きバーガーっぽさがある。


鯖の南蛮漬けを挟んでみた。マリネされている野菜も一緒に挟んだのだが、正解だった。
酸味があり、トルコ名物のもともとの鯖サンドに近い味になったのではないだろうかと思う。レモン汁とかを足してもよさそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

5 × = 40