千葉県の我孫子市鳥の博物館に行ってきた

千葉県の我孫子市鳥の博物館に行ってきた。

千葉県の手賀沼のあたりに観光に来て、ついでに立ち寄った。

見学。

1Fにはほとんど展示がない。

2F。

手賀沼と手賀沼の鳥についての展示だ。

企画展。友の会の展示をやっていた。

売店コーナー。

3F展示室。

鳥の進化とか。


鳥の剥製コーナー。鳥の世界。数が多い。圧巻。

パノラマ撮影してみた。

さらに反対側の壁にも展示がある。

飛翔のコーナー。

パソコンの情報コーナー。

3Fの展望テラス。テラスというか、バルコニー(?)。

水槽展示がある。

横の方のスペースにも何かある。

見学終了。

このあとは、水の館の産直販売所で買い物をしたり、手賀大橋を渡って対岸の道の駅しょうなんで買い物をしたり、レンタサイクルで湖岸(沼岸)のサイクリングコースを走ったりと、観光を堪能した。

サイクリングコース沿いには、何カ所か野鳥観察用の櫓があったので、バードウォッチングするのに良さそうな感じだった。
手賀大橋の上からも野鳥が見えた。ちょっと水面が遠いのでかなりの望遠でないと厳しいかも。橋の東と西とを観察したくても、すぐに反対側に行けないのが難点。


ちなみに

あとで気がついたのだが、鳥の博物館の近くに山階鳥類研究所という場所がある。大量の標本とかあるらしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

6 × 1 =