バーミヤンで大根餅とルーロー飯を食べた

バーミヤンで大根餅とルーロー飯を食べた。

台湾式(?)の大根餅だ。バーミヤンで台湾メシのフェアをやっていたので食べてみた。

大根餅は点心に分類されるのだが、正月料理(旧正月料理)として扱われる場合もあるらしい。
大根餅 – Wikipedia

食べてみた。
初めて食べたのだが、不思議な食感だ。表面がかりかりして、中身がもちもちしている。
味は、揚げたタコ焼きというか、はんぺん風の揚げボールみたいな味だ。

台湾式というよりも広東式の揚げ大根餅なのではないだろうか。

ルーロー飯も食べた。

本場の台湾風のルーロー飯というのを食べたことがないのだが、こんな感じなのだろうか?
汁気が全然無くて中華風のそぼろごはんみたいな感じだ。
かといってそぼろに比べると味があまり濃くなくて、八角(五香粉)の風味はするものの香辛料風味がちょっと物足りない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

20 + = 21