小牧の市民四季の森に行ってきた(野鳥撮影)

小牧の市民四季の森に行って、野鳥撮影してきた。

小牧市の北東にある公園だ。
小鳥の森という場所に野鳥観測小屋があったり、公園内に他にもいくつか小さい池があり野鳥が見られるらしい。
20160522_141419
Dscn0806

名古屋から地下鉄で平安通に行き、そこで地下鉄上飯田線(名鉄小牧線)に乗り換える。
20160522_105912
名鉄小牧線は地下鉄の上飯田線と直通運転をしている。
20160522_110131

味岡駅まで乗車し、ここでバスに乗り換えた。
20160522_113436

こまき巡回バスというコミュニティバスが小牧市内に走っている。
20160522_113529
20160522_115658

北部東部方面の路線で市民四季の森バス停まで行くことが出来る。
20160522_114029

こまき巡回バスは、料金先払いで、チケットが貰える。そして、このチケットを使って1日乗り放題となる。200円で1日乗り放題なので安い。
20160522_121056

小牧駅からもこのバスに乗車できたので、小牧駅でバスに乗り換えるというルートにしておけば少しだけ電車代が節約できていたのに、気がつかなかった。
(帰りは小牧駅までバスに乗った。路線が長くて、かなり時間が掛かった。)

バスに乗って30分弱で市民四季の森に到着した。
20160522_122103
20160522_122255

園内の地図。
20160522_122516

小鳥の森と、水辺の音楽広場、昆虫の林に行って撮影した。

日曜日に行ったのだけど、ソリスベリとか動物村などはかなり混んでいた。

小鳥の森の手前にある虹の滝は、子供の水浴び場で、ここもかなり混んでいた。ときどき幼児幼女が半裸や全裸で歩き回っていたりするので、大きなカメラを持ってこのあたりを歩くと不審者と間違われそうなので注意。
20160522_122631

まずは小鳥の森。
20160522_123031

野鳥観測小屋がある。
20160522_141419

ここから周りの木を観察すると、木に鳥があけた巣穴が見つかる。ただし、鳥はいないようだ。
Dscn0779

結構散歩で通りかかる人がいて、昼間はあまり野鳥は少ないみたいだ。
それでも10分~20分に1羽くらいは飛んできたりする。
すぐにまたどこかに飛んで行ってしまうのでなかなか撮影できなかった。
何枚か撮影したのだけど、これくらいしか写っていなかった。ピンボケだ。
Dscn0791

次に水辺の音楽広場に行ってみた。広場の反対側に吊り橋があるので、そこから池を撮影した。
20160522_143607
カイツブリが泳いだり潜ったりしている。あまり人を警戒していないので、簡単に撮影できた。(COOLPIX P900で撮影)
Dscn0798

昆虫の林には、アヒルとカモの飼育小屋があり、池で泳いでいる。
Dscn0799
マガモの特徴の首の白い輪がないので、たぶんアイガモだろうと思う。
野鳥とは言えないのだが一応撮影した。

動物村では名古屋コーチンが飼育されていた。
20160522_150141
Dscn0822

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

5 × = 35