カテゴリー別アーカイブ: car_bike

名古屋市では今年2017年の10月から自転車損害賠償保険への加入が義務化されるそうだ

名古屋市では今年2017年の10月から自転車損害賠償保険への加入が義務化されるそうだ。

2017年の4月1日と10月1日から条例が施行される。保険については10月かららしい。
名古屋市名古屋市自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例を制定しました。(平成29年4月1日施行)(暮らしの情報)
名古屋市自転車損害賠償保険等への加入が義務となります。(平成29年10月1日施行)(暮らしの情報)

条文をざっと読んでみたけど、特にこの条例に違反した場合の罰則については書いていないので、すぐに加入しなからといって罰せられることはないみたいだ。
(条文には他にも高齢者は自転車に乗るときにヘルメットを装着するようにとか色々と書いてある。)

「自転車損害賠償保険等」への加入ということだが、どういった保険に入ればいいのだろうか?
自動車の自賠責保険のように決まったものがあるわけでは無いらしい。

自動車保険の特約でこういった損害(自転車事故での相手への損害賠償)の補償の特約を追加するのでもよいらしいし、火災保険とかその他の傷害保険の特約でカバーできるならば、それでもよいようだ。

自分の場合には単体の自転車の保険か、共済の保険に入ることになりそうだ。自分は独身なのだけど1つの保険加入で家族全員をカバーできるらしい。自転車の台数も制限がない。

あと、TSマーク付帯保険というのがあるようだが、その自転車1台に限定されるのだろうか?
複数台の自転車を持っている場合は複数の保険が必要になるのだろうか?

今度、自転車屋に行く用事があるので、その時についでに聞いてみることにする。

超軽量な折り畳み自転車「ルノー マグネシウム6」を手に入れた

超軽量な折り畳み自転車「ルノー マグネシウム6」を手に入れた。

RENAULTマグネシウム6(MG-FDB140)が届いたので、とりあえず梱包を解いて組み立てたり、また折りたたんだりしてみた。


RENAULT(ルノー) マグネシウム6(MG-FDB140) シルバー 特許出願中(出願番号:2017-055457) 14インチ 超軽量約7kg マグネシウムフレーム折りたたみ自転車 チェーンホイル47T/フリーホイル10T クランクアーム170mm エンド幅85mm ハンドルポスト内折れ ステンレススポーク採用 超小型 シングルスピードバイク 11276-0999(Amazon)
続きを読む

昔、マリオカートのバギーカーっぽいATV50ミニカーを手に入れて乗っていた

昔、マリオカートのバギーカーっぽいATV50ミニカーを手に入れて乗っていた。故障してから修理できず、もう処分してしまったが。

ちょうどWiiU版のマリオカート8に出てくるバギーカーみたいな感じ。

マリカー社というマリオカートっぽいカートを公道で走らせて楽しめる(ついでにマリオなどの仮装もできる)というサービスをしていた会社が任天堂に訴えられたというニュースがあった。
任天堂、公道「マリオカート」に堪忍袋切れ ついに1社を損害賠償で訴え J-CASTニュース
そのニュースを見てATV50のことを思い出したのだった。

個人としてマリオカートの痛車を作って(マリオのコスプレをして)乗る分にはOKなのだろうか?

Segwayっぽい小型の2輪電動Scooter(ホバーボード)の発火の危険性問題 (その後 – 防火布を買った)

ホバーボードが発火するかもという問題の続き
Segwayっぽい小型の2輪電動Scooter(ホバーボード)の発火の危険性問題
Segwayっぽい小型の2輪電動Scooter(ホバーボード)の返品のこと

とりあえず、部屋にまだ置いてある。
そのまま置いておくと、バッテリーが発火するかもしれないので不安だ。
時限爆弾を抱えているような気分だ。

せめて火事にならないようにと、防火用の布を買ってみた。
Rimg0001
萩原 ホワイト防炎シート 1.8x3.6m WHBO1836Y(Amazon)
続きを読む

Segwayに乗った(豊橋総合動植物公園のんほいパークに行ってきた)

豊橋総合動植物公園のんほいパークで、Segway(セグウェイ)に乗って園内ツアーができるというので、行ってきた。
20160116_132456
20160116_145443

豊橋総合動植物公園のんほいパークは、豊橋市にある公園で、1つの敷地に動物園と植物園と科学館と遊園地と展望台がある。
「のんほい」というのは東三河方言の特徴で、語尾に「のん」とか「ほい」と付くのだそうだ。(のんのんびよりみたいな感じか? のんほいびより。)
続きを読む

Segwayっぽい小型の2輪電動Scooter(ホバーボード)の返品のこと

去年、Segwayっぽい小型の2輪電動Scooter(ホバーボード)を買って乗ってみている。
このタイプの中華製”ホバーボード”は、発火のおそれがあるということで12月にAmazonから警告(?)と返品を受け付ける(?)ようなことが書かれたメールが来ていた

Amazonのカスターマーサービスと連絡して返品対応について聞いてみた。

返品というか、Amazonギフト券で返金するけど品物は回収しないので、お客様側で処分してくださいということだ。
処分に費用が掛かってもこちら持ちだという。

どうしようか悩ましい。
いくつか選択肢が考えられる。

(1) ハードオフとかキンブルなどの古道具屋に売りとばしてしまう。
(2) 発火の危険に目をつぶってそのまま使い続ける。
(3) 不燃ゴミや粗大ゴミの日にそのまま出してしまう。粗大ゴミだと回収費用の出費が必要だ。
(4) 分解してモーターとか使えそうな部品を取って、残った残骸と危険性のあるバッテリーを処分する。(大容量バッテリーの処分方法が分からない。リサイクル業者か?)

売り飛ばせば、返金分+売れた値段分が戻るので得をする計算になる。
ネタ的には分解してみたい気がする。


追記
返金された。
Amazonのポイントが補充されたので、Amazonの買い物に使ってる。