life」カテゴリーアーカイブ

階下からのタバコの煙への対策 2019 – その11

今週も直接の対策は無し。

タバコ被害のある今の部屋を一旦は住むのをあきらめて、別の場所に住みながら元の部屋に通いながら対策をするはずだが、ちょっとトラブルで予定が遅れている。

新しい住居にネットを引こうとして以前と同様にNTTのフレッツ光を契約しようとしたのだが、今ならドコモ光など他社で頼んだ方が工事費無料などのお得な契約ができるのに気が付いて変更した。そのため工事が3月の終わり頃になってしまった。
あと、家の鍵と車(ミニカー)や原付の鍵をまとめて落として紛失してしまって、そのリカバーのためにちょっと難儀している。
荷物を運ぶのにミニカーは駐車場所がないし、そもそもそんなに荷物を積めない。原付でちびちび運んでいた。しかし、その原付の鍵を紛失してしまって、あいにくスペアキーも失くしてしまっているので合鍵が作れない。
とりあえず公共交通機関で往復しているのだが、2~3日に1度くらいと頻度が落ちている。

新しい住居なのだが、ここもちょっと階下にタバコを吸う住人が居るらしく、ちょっとタバコの匂いがどこからともなく部屋に入ってきている。ちょっと辛い。

階下からのタバコの煙への対策 2019 – その10

今週も直接の対策は無し。
タバコ被害のある今の部屋を一旦は住むのをあきらめて、別の場所に住みながら元の部屋に通いながら対策をするつもりだ。

そのため、新しい部屋の準備をしている。
電気、ガス、水道や電話やネットなどのインフラを2か所で二重に負担が掛かるとちょっと痛い。
電話はフレッツ光のオプションの光でんわを契約していたのだが、これを機に解約した。
とりあえず新しい部屋のガスはまだ契約していない。
新しい部屋の1つ下の階の斜め下の部屋の玄関の前が非常にタバコ臭いので、ヘビースモーカーが住んでいるっぽい。
直接下の階ではないので自分の部屋にタバコの煙の影響は無いようだ。
よかった。

階下からのタバコの煙への対策 2019 – その9

今週は直接の対策は無し。
プチ大家をやっていて、古いマンションの小さな一室を貸し出していた。2月なので確定申告(青色申告)をやっていた。
去年、その部屋の住人が夜逃げしてしまったため、収入が途絶えてしまった。
あと、部屋が少し荒れた状態になっているためちょっとリフォームが必要みたいだ。
とりあえず、すぐにまた貸し出すのをあきらめて、しばらくそちらの部屋にタバコ害から避難しながら、自前で部屋の修繕をして、そこから今の部屋に通いながら部屋のタバコ対策をしようと思う。
それならば、部屋の床をめくったりとかの大規模の対策ができそうだ。

階下からのタバコの煙への対策 2019 – その8

前に作った外の空気を取り入れてマスクで呼吸できるようにホースで繋いだものがあるのだが、新しくマスク部分を取り替えて作り直した。
弁が調子良くて、だいぶ呼吸しやすくなったようだ。
1週間使ってみたが、問題なさそうだ。

ただし、ごくまれに風向きによっては外の吸気用の塩ビパイプの先にタバコの煙が来てしまって、マスクの空気がタバコ臭くなってしまうことがあった。マスクのフィルターも今度はちゃんと中身を詰めたままにしているのだが、効果が無いようだ。

階下からのタバコの煙への対策 2019 – その7

先週に引き続いて、やる気が出ず、特に何もしていない。
寒くてやる気が起きないというのもある。

新しいガスマスクを買って試しているのだが、わりと具合がよい。

前にガスマスクを改造して、外の空気を取り入れてマスクで呼吸できるようにホースで繋いだものがあるのだが、それもこのマスクをベースに作り直した方がよさそうな気がする。

階下からのタバコの煙への対策 2019 – その6

今週はベランダでの先週までの対策がうまくいかなくて、かえって悪化してしまったのに落胆して、やる気が出ず、特に何もしていない。

部屋の中もベランダもタバコの煙で空気が悪いので、外に出て自転車を弄ったり、ファミレスや図書館にノートPCと大容量バッテリーを持って出かけたりして、ずっと避難していた。

電源が使える場所があればいいのだが、そういう場所は少ない。CoCo壱番屋とかマクドナルドは電源が使える席があるが、混んでいてあまり落ち着けない。それに深夜から早朝までの時間には閉店していて利用できない。

24時間営業のデニーズやガストとかのファミレスは電源がないが、24時間いつでも避難先として行くことができる。しかし、完全禁煙ではないので、店内では喫煙席からだいぶタバコの煙が禁煙席まで匂ってくるので、ちょっとつらい。

階下からのタバコの煙への対策 2019 – その5

先週は、ベランダの一番右の端っこの部分にトタン板を貼るのを試した。
この部分が一番漏れてくるタバコの匂いが強いからだ。
結果、一番端っこ部分だけでなく、他の部分からもタバコ臭のする空気が漏れてくるようになってしまった。
ベランダのわりと広い範囲が汚染されるようになっていて、ベランダを避難所として使えなくなってしまった。
失敗だ。
一番濃い漏れのある部分は、トタン板を剥がしてそのまま漏れるままにし、その一角は隔壁のようなもので隔離しておくべきだった。
そして、その隔離空間内にこもった臭気は排気ファンみたいなもので排気するべきだろう。
そんな感じに既になっていたのだが、一番端っこにトタンを貼るために撤去してしまっている。

また元の状態に戻しても、漏れはあったので対策としては不十分なので悩ましい。

あと、外の空気を吸気する塩ビ管+吸気ファンについて、さらに長さを延長するというのを試した。
3mに伸ばしたものに、1m継ぎ足して4mになった。
取り込んだ空気には下からのタバコの匂いのする空気が混じるのはなくなったようだ。

とりあえず、マスクで汚染されない空気を確保して生活できるのはありがたい。

階下からのタバコの煙の対策で、外の空気を吸うためのマスクと吸気用の塩ビ筒を合体させた

階下からのタバコの煙の対策で、外の空気を吸うためのマスクと吸気用の塩ビ筒を合体させた。

外の空気を吸うためのマスクを使って外のきれいな空気を呼吸出来るようにしたいのだが、部屋のすぐ外は下からのタバコの煙が上がってきているため汚れた空気しか取り入れることができない。
吸気用の塩ビ筒で、長さ3mくらいのものを水平に部屋から突きだして、建物から離れた場所の空気を取り入れる仕組みを作ってみている。
そして、この2つを合体させて、外のきれいな空気を呼吸できるマスクができた。
続きを読む

階下からのタバコの煙の対策で、外の空気を吸うためのマスクを作ってみた

階下からのタバコの煙の対策で、外の空気を吸うためのマスクを作ってみた。

ガスマスクがいまいち効果が薄い感じなので、何か空気をきれいにする方法がないか考えていた。
室外のきれいな空気を取り込んで吸うことができないかと考えて、外からホースで空気を取り入れてマスクに供給する仕組みを作ってみた。

続きを読む