カテゴリー別アーカイブ: life

階下からのタバコの煙への対策 2019 – その2

ベランダの床や建物の壁などにトタン板を貼って、強いタバコの匂いが漏れてくるのは防いでいる。

しかし、対策としては完璧ではなくて、まだどこからか漏れてきているのが気になる。
そして、漏れてくる場所がはっきりとは分からないので困っている。
とりあえずぼんやりとこのあたりではないかという場所のトタン板を2重にして追加で貼り付けたりした。

吸気ファン+塩ビの雨樋をベランダから横につきだして、ベランダの外の空気を取り入れるのは作ってみたものの、長さが2メートルでは短すぎるみたいだ。
固定するためにベランダ内になっている部分を差し引くと、1.3メートルくらいしか外に突きだしていないので、十分にきれいな空気を取り込めず、階下からのタバコの煙を少し一緒に吸い込んでしまっているようだ。
改良が必要っぽい、

階下からのタバコの煙への対策 2019 – その1

階下からのタバコの煙への対策で、去年1年はかなりの労力が取られてしまった。

天井などを透過して匂いが入ってくるため、窓を閉めているとかは関係がなく、窓を開けて換気というので空気がきれいにならないくらいに汚染が酷い。
医者に行き、診断書を貰って、階下の住人と1度は話合いをしたのだが、タバコをやめるという話にはならなかった。
去年1年でいろいろな対策を考えて試してみた。
現在進行形なのは、ベランダは部屋の中よりもマシな感じなので、ベランダに避難スペースを作るというのを試している。

しかし、ベランダも完璧にはほど遠くて、階下からのタバコの煙がベランダにも漏れてきていて、あちこちトタン板とかを張り付けて塞いでみても漏れが無くならない。
特にタバコの量の多い日というのがあり、そのときは室内もベランダも強いタバコの匂いが充満して部屋の中で過ごすことができず、外に避難せざると得ない。

とりあえず、多い日というのはどうしようもないのであきらめて、普段の少ない日に避難スペースで無事に過ごせるようにというのを考えている。
とりあえず、匂いで充満してしまった避難スペースの空気の入れ換えというのが難しい。
ベランダの外から強い臭いが入ってくるのを防ぐために気密度を上げてしまっているので、空気が自然に入れ替わらない。
なので、吸気ファン+排気ファンを付けてみたが、効果が薄い。

新年に寒かったので、避難スペースで石油ファンヒーターを付けたときに、ファンヒーターを付けていたあたりはタバコの匂いが消えたような気がする。
タバコの煙の多い日の強い臭いまでは対処できないっぽいが、避難スペース無いにこもった残っている臭気というのは石油ファンヒーターで打ち消せるような気がする。
要検証だが、検証の方法が思いつかない。

昔のホームページの小ネタに書いていた記事をblogに変換しようと思う

昔のホームページの小ネタに書いていた記事をblogに変換しようと思う。
blogにしておけば引っ越しとかも簡単にできるとかのメリットがある。

変換というか、単純な変換作業では済まなさそうなので、書き直しに近い作業になりそうだ。
毎週の週末に少しずつやっていこうと思う。

新年(2019年)の抱負とか計画とか

新年(2019年)の抱負とか計画とか考えている。

退職後の無職生活が6年目に突入してしまう。
去年も書いていたが、経済的な問題で収入を得るための方法を改善したい。
唯一の収入源のプチ大家なのだが、家賃滞納から夜逃げをされてしまって困った。そして、そのあとのリフォームがまだできてなくて、まだ次の住人がはいる当てがない。
早々にリフォームをして、住人を入れて、収入がまた入ってくるようにしたい。

1つ深刻な健康上の問題が去年発生してしまった。階下からのタバコの煙が自分の部屋に上がってきて体調が悪化しているという問題だ。
正確には去年よりももっと前から発生していたのだが、医者に行って診断が出たのが去年だった。
話し合いでは解決せず、とりあえず対策として、比較的タバコの煙の入ってくるのが少なそうなベランダに避難スペースを作って、そこで寝起きしている。
去年は試行錯誤して避難スペースを作るので自分の労力をほとんど使ってしまった。
今年は、ベランダ以外の部屋に対策をして、なんとか部屋にタバコの煙が入ってこないようにして、生活を取り戻したい。

あと、家庭内hackで、タバコの煙をセンサーで検出して、それと連動して排気ファンや吸気ファンを付けるというものなどを作ってみたい。

今年(2018年)のまとめと反省

今年(2018年)のまとめ
・退職後の無職生活の続き、5年目。
・生活の立て直し中。
 糖尿病の治療のための体質改善と食生活改善 – 糖尿病は悪化せず問題ないのだが、肥満が解消しない。
 さらに、階下からのタバコの煙が部屋に入ってくるのが原因で健康状態が悪化してしまっている。これは想定外で大きな打撃だったし、まだずっと続く問題だ。
 経済的な基盤の改善 – 今年も駄目だった。
 趣味のソフト作りや電子工作を充実させたかったが、いまいち進捗が無かった。

続きを読む

部屋の整理とか減量メモ2018 その52

先週~12/30の分。

部屋の片付けで、リビングとかを少しだけ片付けている。
そして空いたスペースに寝室から棚とか物を出す予定だ。

今週も階下からのタバコの煙に対する対策の試行錯誤を少しやっていた。
先週はもう一区切りしたから今年はもうやることは終わりかと思ったのだが、年末になって階下の人のタバコの量が増えたのかちょっと対策が必要になった。
強いタバコ臭が漏れてくるのは少なくなったのだが、皆無ではなく瞬間瞬間に匂いがする。
匂い続けないので発生源を追いかけるのが難しい。
そして、匂いがほとんどしないのだが喉が苦しくなる成分が漏れて漂っている。
これも発生源を追いかけるのが難しい。
対処方法として、農ポリの仕切りを作って、ベランダの避難スペースを半分に区切ってみた。
片側だけタバコの煙の漏れが溜まって匂いがするまで溜まるようになった。
発生源に偏りがあるようだ。
仕切りを増やしていけば、発生源を追い込む形で押さえることができるだろうか?
続きを読む

階下からのタバコの煙の対策で、ベランダ避難スペースにベランダ窓の周囲から匂いがするので塞いでみた

階下からのタバコの煙の対策で、ベランダ避難スペースにベランダ窓の周囲から匂いがするので塞いでみた。

階下からのタバコの煙の対策で、ベランダ避難スペースにベランダ窓から匂いがするので塞いでみた、という話の続きだ。

ベランダ窓のサッシの隙間部分をエアコンパテで塞いだり、アルミテープで塞いだりしてみたが、それだけでは匂いが漏れてくるのが防げない。
ベランダ窓の周囲のコンクリート部分から匂いが漏れ出てくるようだ。

なので、ベランダ窓の周囲までアルミテープで塞いでみている。ついでにベランダの床にもトタン板を敷いたりした。
最初は周囲10cmくらいをだけ塞いだりしていたのだが効果がなく、周囲を塞ぐ面積を増やしていって、結局90cmくらいまで塞いでしまった。
まるで水漏れを塞ぐために一箇所を塞いだら別の場所から水漏れが発生するのでそれも塞ぐというのを続けていったような感じだ。
既にベランダの手すり側にもトタンは貼っているので、コの字というかUの字というのか3面を塞いだ形になった。
続きを読む

部屋の整理とか減量メモ2018 その51

先週~12/23の分。

今年もあと1週間となった。

先々週から特に大きな用事などは無かったのだが、部屋の整理が進んでいない。
今週も階下からのタバコの煙に対する対策の試行錯誤を少しやっていた。
今年は結局一年中こんな感じでタバコ対策以外のことがほとんどできなかった。

先週の胸の痛みはほぼおさまってきた。原因は不明なのだが、タバコの強い臭いがしたあとに少し胸が痛くなるようだ。

ベランダの避難スペースで、階下からのタバコの煙対策は、匂ってくる場所が絞れてきたのでアルミテープで塞げばあとは余裕と思っていたのだが、そうはいかなかった。
塞いだら、その周囲の別の場所から匂いがしてくる感じだ。
思ったよりももっと広範囲に塞がないと駄目っぽい。

今週、つまり年内にベランダだけは対策を終わらせたい。

階下からのタバコの煙の対策で、ベランダ避難スペースにベランダ窓から匂いがするので塞いでみた

階下からのタバコの煙の対策で、ベランダ避難スペースにベランダ窓から匂いがするので塞いでみた。

階下からのタバコの煙の対策で、作り中のベランダ避難スペースをトタン板で補強してみるという話の続きだ。
さらに、避難スペースのベランダの手すり側のトタン板の上にトタン板がとどかない隙間があり、そこから強いタバコの匂いが入ってくるので、塞いでみた。
作業中に強いタバコの煙を吸い込んで体調が悪くなった。胸の痛みとか。
その甲斐あって、ベランダの避難スペースの気密度がかなり上がった。ベランダの手すり側は吸気用の筒の部分以外はほぼ金属の板で塞ぐことができた。

しかし、まだ一部タバコの匂いが発生している。
気密度が上がったおかげで、どこから匂ってくるのか発生源が分かった。ベランダに面した部屋のうち片方の部屋のベランダ窓(掃き出し窓)のサッシの隙間から匂っているようだ。


エアコン用の隙間をうめるためのパテを使って隙間を埋めてみたのだが、効果があまり無かった。
その上からアルミのテープを貼ったらほぼタバコの匂いが漏れてくるのが無くなった。
まだ匂いが皆無とまではいってないのだが、とりあえず喉や鼻が反応しないし、大きな害は防げそうだ。(できれば匂いが完全にしなくなるまでにしたいが)

これで、この避難スペースならタバコの煙に悩まされずに安眠できそうだ。


追記

週末になると階下でのタバコの量が増えるみたいで、ちょっとまだ漏れてくる量が気になる。
あと少し対策すればよさそうなので、もう少し遮蔽を厳重にしてみたい。