投稿者「kako」のアーカイブ

階下からのタバコの煙への対策 2019 – その34

受動喫煙症を患ってしまっていて、タバコの煙以外にも反応して呼吸が苦しくなったりする化学物質過敏症のような症状が出ていて苦しい。

タバコの煙以外で何に反応して苦しくなるのか、いまいちよくわからない。とりあえず、かなり疑わしいものはいくつか挙げられる。

1つは車などの排気ガスだ。原付に乗って交通量の多い場所に行くとつらい。症状がひどいときには、交通量の多い道路のそばの歩道を歩くだけでも辛かったりする。
あと、自動車だけでなく、電車に乗ると苦しくなったりするのもディーゼル列車の排気ガスのせいだと思われる。地方のワンマン車両とかのディーゼル車とか、あるいは電車の区間でもディーゼルの貨物列車が通っていたりして排気ガスが残っているケースがあるのでつらいのだと思う。

もう1つは、消毒薬や洗剤などだ。飲食店で厨房スペースに近い席に居るときに症状が出ることがある。

あと、混雑した電車や大きなデパートなどがつらいことがある。これは原因がよくわからない。女性の香水がつらい場合があるので、香水とか整髪料の香料とかそういうものに反応してしまっているのではないかと思う。

対処方法が無いのが困る。外に出ないで引きこもるくらいしか方法が無い。

昔のホームページの小ネタを blogに書き直す – その33

今週も書き直しはしていない。
まずWordpressのblogのバックアップをちゃんとしておこうと思った。

WordPressのdashboardの「ツール」から「エクスポート」というのを実行すると、バックアップができるというので、今までこれをやってファイルを保存していた。

しかし、blogの完全なバックアップにしては、やけにファイルサイズが小さい気がする。
画像ファイルは保存されていないのではないだろうか?

タバコの受動喫煙対策で煙の検出用センサーとして使っているCrowtail HCHO/TVOCセンサーの2つの出力がずれてきている

タバコの受動喫煙対策で煙の検出用センサーとして使っているCrowtail HCHO/TVOCセンサーの2つの出力がずれてきている。

当初、とりあえずタバコの副流煙に反応するセンサーとしていい具合に使うことができるというのが分かったので、Crowtailのセンサーモジュール(MP503のモジュール)をさらに別のセンサーの性能を調べる場合の基準として使っていた。

そして、複数個(2個)の手持ちがあったので、同時にほかのセンサーを比較する実験を並列で行うために2つめの基準センサーとして使い始めた。実験の効率が2倍になると思ってのことだ。

最終的に、同じセンサー2つを使って部屋の複数の場所の汚染の強弱を比較をするのに使っていた。さらに、リアルタイムに警報音を出すソフトとかの改良をした。

ところが、半月ほど複数のこのセンサーを稼働させたログを取り出して調べてみたところ、片方の出力が落ちているらしいというのに気が付いた。

以下、書き中

激安のWindows10ライセンスをまた購入しようとしてる

激安のWindows10ライセンスをまた購入しようとしてる。

LattePandaというWindows10が動く組み込みボードを引っ張り出している。たしかOS無しの品物を買っていた。試しに電源を入れたら起動したが、OSはライセンス無しの状態で非アクティベートで入っているので一応立ち上がる状態だ。

ちなみにosは、組み込み用のWindows 10 IoT Enterpriseではなく普通のWindows10 Homeだ。

LattePanda用にWindows10 Homeのライセンスのみを、激安ショップから買ってアクティベーションしようと思った。

続きを読む

階下からのタバコの煙への対策 2019 – その33

いろいろと大気汚染センサーを使った計測機器の自作を進めたいのだが、全然作業が進まない。

今の避難先の部屋について、センサーで計測した結果、ある程度の汚染が発生しているというのが分かり、汚染が強い時間と弱い時間があるようだというのも分かってきた。
大体、夜21時か22時くらいから深夜の2時か3時くらいまでの間が、汚染が少ない時間だ。おそらく階下の住人が寝ているのだろう。
それに合わせて自分も寝るようにして、それ以外の時間にはなるべく外に避難するようにしている。

逆に外で昼に安心して寝られる場所があるのなら、夜にセンサーの自作とかできるのだが、難しいようだ。
昼間に外で電子工作などができるメイカースペースを探した方がよいのかもしれない。