作成者別アーカイブ: kako

昔、マリオカートのバギーカーっぽいATV50ミニカーを手に入れて乗っていた

昔、マリオカートのバギーカーっぽいATV50ミニカーを手に入れて乗っていた。故障してから修理できず、もう処分してしまったが。

ちょうどWiiU版のマリオカートに出てくるバギーカーみたいな感じ。

マリカー社というマリオカートっぽいカートを公道で走らせて楽しめる(ついでにマリオなどの仮装もできる)というサービスをしていた会社が任天堂に訴えられたというニュースがあった。
任天堂、公道「マリオカート」に堪忍袋切れ ついに1社を損害賠償で訴え J-CASTニュース
そのニュースを見てATV50のことを思い出したのだった。

個人としてマリオカートの痛車を作って(マリオのコスプレをして)乗る分にはOKなのだろうか?

昔、アメリカ版のぷよぷよ(for Macintosh)というのがあった

昔、アメリカ版のぷよぷよ(for Macintosh)というのがあった。

Qwirksという名前でSpectrum HoloByteという会社から発売されていた。昔、買っていた。
断捨離をしていたら説明書だけ見つかった。ソフトのメディアのCD-ROMとか箱は見つからない。

写真はQwirksの説明書と、PC-9801版のぷよぷよ説明書だ。
続きを読む

VRはキモズムを越えることができるのだろうか

VRはキモズムを越えることができるのだろうか。
20160915_205010
「キモズム」というのはGOROmanという方の造語で、キャズム越えみたいに普及に至るために越えるべき「キモい」という壁ということだ。
この壁を越えると女子高生などにも普及するモテ属性のアイテムになり、急速に普及するのではないかという説が提唱されている。

パソコンの普及に例えて語られている。
Windows95が出たあたりから急速にパソコンが普及しだしたが、キャズム越えやキモズム越えはどうやって壁を越えたのか。
パソコンのキャズム越えは、自分もこの間少し考えてみたが、会社向けにはMicrosoft Officeというキラーアプリ同梱が決め手で、個人向けはそれに少し遅れてインターネットのブームがきっかけだと思う。あと男性向けだと成人向けゲームとか。
Windows95はなぜ爆発的に普及したのだろうか(Macでは駄目だったのだろうか)

では、パソコンのキモズム越えはどうなのだろう?
まず、キーボードというメカメカしい物体がキモい。
GOROman氏は学生の時にパソコンのキーボードを高速にタイピングするのを同級生女子にキモいと言われたのがショックだったらしい。
その後パソコンが普及してきたときに、GOROman氏がバイト先で女子にPostPetを使いたいのでどのパソコン買ったらいいのか聞かれたとき、パソコンが「モテ」になったのだと感じたそうだ。
VR普及の鍵は「モテ」と「JK」、GOROmanさんに聞く(前編) HRナビ by リクルート
しかし、キーボードのキモさという肝の部分は克服できていないように自分には思える。
むしろキモさに目をつぶっても使いたいというメリットが出てきただけではないだろうか?
PostPetのVRが出るかもしれないらしいが、PostPet VRを使いたいからどのVRを買ったらいいか聞くような女子が普通になるにはまだまだ時間がかかりそうだ。
続きを読む

VRデキル!!というVR体験イベントに行ってSIMVRなどを体験してきた

VRデキル!!というVR体験イベントに行ってSIMVRなどを体験してきた。


VRデキル!!というイベントが豊川で開催されているというのをこのTweetで知った。
開催は2月18日と19日で、知ったのは19日の朝だった。ちょっと行ってみることにした。
続きを読む

断捨離と減量メモ2017 その7

2/13~2/19の分。

断捨離は、先週の続き。
今週も積み上げてあるコンテナ箱のうちガラクタっぽいのを1箱だけ片付けた。
退職する前の会社の関係の書類で、たぶん10年近く前に棚か引き出しの中身を引っ越しの時に箱にそのまま詰めてそのままにしていたのだと思う。
ずっと放置していたのはどうかと思うが、やっと片付けられた。

減量は、エアロバイク漕ぎをやったのだが、たぶん2日ほどサボってしまったようだ。
筋トレはサボってしまった。

コンロ用の焼き芋器を手に入れたので試してみる

コンロ用の焼き芋器を手に入れたので試してみる。

ちょっと前から色々と焼き芋の焼き方を試行錯誤している

コンロ用の焼き芋器というのを見つけたので、買ってみた。ストーブの上で使ったりするのもOKらしい。

尾上製作所(萬年) 日本製 いもやき器 やっくんDX(Amazon)

そのまま電気コンロに乗せて加熱して使ってみた。
しかし、火力を切り替えて加熱時間も変えて色々と試してみたが、どうも美味しい焼き芋ができない。
続きを読む

超音波洗浄機の調子が悪くなったので、分解して調べてみる

超音波洗浄機の調子が悪くなったので、分解して調べてみている。

果実酒などを漬けるのに超音波を当てると非常に早く熟成させることが可能というので試していた

超音波洗浄機のスタートボタンを押しっぱなしになるように、何かの物体をゴム紐でボタンに押し当てて、電源の100Vのコンセントの元にタイマーを取り付けて一定時間毎に電源が入って洗浄用の超音波発生が自動的にスタートするようにして使っていた。

ところが、最近、うまくスタートしなくなってしまった。
症状としては、超音波の発振が不安定になるみたいで、数ヘルツくらいの変なガガガという音が出るだけで超音波が発生しない。
ボタンを押しっぱなし状態にせずに、ボタンを1回だけ普通に押した場合はちゃんと動作する。

何かの故障なのか、ちょっと分解して中を調べてみる。
続きを読む