PC_Windows」カテゴリーアーカイブ

Visual Studio 2017でlibcurlを使おうとして、libcurlのソースからビルドして動かした

Visual Studio 2017でlibcurlを使おうとして、libcurlのソースからビルドして動かした。

Google MapsのGeolocation APIを叩くために、curlコマンドから動かす代わりに、libcurlというライブラリを使って自分で書いたプログラムの中からAPIを使うというのをやりたい。
というか、前に既にやってた

しかしVisual Studio 2017だと古いlibcurlをリンクできなくてエラーになってしまう。最新のlibcurlを使う必要があるようだ。
続きを読む

Windows 10でGoogle Maps Geolocation APIを使ってみる

Windows 10でGoogle Maps Geolocation APIを使ってみる。

Windows 10のcurlを使った。

だいぶ以前にもGoogle Geolocation APIを試したことがあるのだが、APIが変わってしまった。
API Keyが必須になってしまっているので、取得しないといけない。
Google MapsのAPI v1の時代にAPI Keyを取得してあったのだが、古いAPI Keyは新しいAPIでは使うことができない。(できなかった)

まず準備として、API Keyを取得する。
Get API Key  |  Maps JavaScript API  |  Google Developers

英語だが特に難しいことは無かった。上記のGoogleのページのGET STARTEDというところから始めて、Google Cloud Platform Consoleというサイトでフォームに情報を埋めていけばAPI Keyを取得できる。
Google Cloud Platformは、Googleのクラウドサービスのことで、クラウドの計算資源とか各種アプリを利用することができるサービスだ。
Google Mapsの利用はクラウドサービスとはちょっと違うのだが、ユーザー管理とか課金のサイトを別々に作るのが面倒なのか、統合されているみたいだ。
クレジットカード情報も登録するので、ちょっと緊張するのだが、こちらが有料サービスに切り替えないかぎり課金は発生せず、無料分のサービスのみということなので、登録した。

次に、Google Cloud Platforn Consoleという設定などを管理するページで、API Keyを有効にするGoogle Mapsのサービスを設定する。
自分はGeolocation APIと、Static Maps APIを使うつもりなので、この2つのみでAPI Keyが使える設定にした。

API Keyは各ユーザー個人の固有のものなので、他に漏らさないように管理する。
続きを読む

Windows 10でcurlを使うには

Windows 10でcurlを使うには、特にWindows版のcurlを探してインストールとかをしなくても最初からcurlが使えるようになったらしい。

Windows 10のApril 2018 Updateから入っているのだそうだ。
WindowsのコマンドプロンプトからOS標準のsshやtarやcurlコマンドを使う そど


続きを読む

Raspberry Pi 3でWindows 10のARM64版が動くらしいので、試そうとして失敗した

Raspberry Pi 3でWindows 10のARM64版が動くらしいので、試そうとして失敗した。

Windows 10 IoT Coreではなく、Windows 10がRaspberry Pi 3で動くらしい。この記事を見て、試そうと思った。
誰でも簡単にRaspberry Pi 3へ64bit ARM版Windows 10をインストールできるツールが登場 – GIGAZINE

リンク先にあるgithubのページを見て、作業をした。(2019-02-19にこの記事を書いている時点で、もうこのプロジェクトはdiscontinueになってしまっている)
WoA-Installer-RpiRaspberry.md at master · WOA-ProjectWoA-Installer-Rpi · GitHub
続きを読む

モバイルバッテリーを4つ直列つなぎで5V×4で20Vを作ってノートPCへの給電しようとしたが、うまくいかなかった

モバイルバッテリーを4つ直列つなぎで5V×4で20Vを作ってノートPCへの給電しようとしたが、うまくいかなかった。

単3とかの乾電池を電池ボックスで直列にするような感じで、モバイルバッテリーも直列にして電圧を稼ぐというのができないかな、と思った。

昨日のDC-DC変換基板に繋いでいる。
続きを読む

モバイルバッテリーの5Vを昇圧してノートPCに電源を供給するのを試した

モバイルバッテリーの5Vを昇圧してノートPCに電源を供給するのを試した。

電圧を昇圧するためのDC-DC変換(昇圧)の基板モジュールをAmazonで買ってみた。

DC-DC昇圧コンバータ 昇圧モジュール 3-35V 5V-45V 電源モジュール 5A(Amazon)
続きを読む

GPD WINを久しぶりにWindows Updateしようとしたら、Edgeやストアアプリが動かない不具合に遭遇した

GPD WINを久しぶりにWindows Updateしようとしたら、Edgeやストアアプリが動かない不具合に遭遇した。

Windows 10 Proのバージョン1511(Threshold 2)の状態から長い間放置していて、古いままになっていたので久しぶりにアップデートをした。
GPD WINはストレージがeMMCで遅く、それが足を引っ張っているのかどうか分からないが、異常にWindows Updateが遅くて1晩とかそれ以上待っても終わってなかったりするのでWindows Updateを敬遠していたのだった。

普通にWindows Updateをしたのだが、やはり異常に時間が掛かっていつまで待っても終わらない。
1晩掛かって幾つかのアップデートをインストールして再起動をした時点でEdgeやストアアプリが動かない不具合に遭遇した。

Windows10は起動してサインインまでは普通に動いているみたいなのだけど、アプリの起動がおかしくて、ブラウザのEdgeとかMS公式ストアが起動できない。IEは起動できる。
ストアアプリ(UWP?)が全部動かないみたいで、電卓さえ起動しない。スタートメニューでクリックしても反応がないし、コマンド名でcalc.exeを起動しようとしても駄目だ。
Windows Updateを掛けてみようと思ったら、それも開くことができない。Windows7風のコントロールパネルは開くことができるのだけど、Windows8.1風の「設定」の画面が開かないからだ。
ということで困った状態になっている。
続きを読む

第8回 Center CLR 勉強会に行ってきた

第8回 Center CLR 勉強会に行ってきた。

会場はアイレット株式会社で、先月のSORACOM UGの会場と一緒だ。

内容はCLRの話だけでなく、Microsoftの技術全般となっている。
Hololensの話があったり、Azureとかのクラウド(DB)の話があったり、F#とか関数型言語の話があったり、多種多様だ。
続きを読む

ノートパソコン用のモバイルバッテリー「LAPTOP POWER BANK」を手に入れた

ノートパソコン用のモバイルバッテリー「LAPTOP POWER BANK」を手に入れた。

容量は50000mAhもある。(五万!)

aceyoon モバイルバッテリー ノートPC 50000mAh 超大容量 ポリマー電池 DC + QC3.0 USB 同時出力 ノートパソコン バッテリ 電圧9段調整可 24V/20V/19.5V/19V/16V/15V/12V/9V/5V 携帯バッテリー ノートPC iPhone Android スマホ タブレット 充電用 38種 DCジャック付き(Amazon)
続きを読む