階下からのタバコの煙への対策 2019 – その33

いろいろと大気汚染センサーを使った計測機器の自作を進めたいのだが、全然作業が進まない。

今の避難先の部屋について、センサーで計測した結果、ある程度の汚染が発生しているというのが分かり、汚染が強い時間と弱い時間があるようだというのも分かってきた。
大体、夜21時か22時くらいから深夜の2時か3時くらいまでの間が、汚染が少ない時間だ。おそらく階下の住人が寝ているのだろう。
それに合わせて自分も寝るようにして、それ以外の時間にはなるべく外に避難するようにしている。

逆に外で昼に安心して寝られる場所があるのなら、夜にセンサーの自作とかできるのだが、難しいようだ。
昼間に外で電子工作などができるメイカースペースを探した方がよいのかもしれない。

昔のホームページの小ネタを blogに書き直す – その32

今週も書き直しはしていなくて、まとめてスクリプトとかで自動で変換しようと作業中だ。

wgetで取得したバックアップのファイルに対して、フォルダーツリーを辿ってhtmlファイルを探して、そのhtmlファイルの中の<body>という部分を抜き出すというのを作ってみた。

スクリプト言語を使わずに、結局いつもの使い慣れたC言語でソフトを書いてしまった。
いつもそのせいでスクリプト言語が習熟できない。

岐阜県の清流長良川あゆパークに行ってきた

岐阜県の清流長良川あゆパークに行ってきた。
(水族館に行ったメモ:シリーズ その181)

清流長良川あゆパークは、岐阜県郡上市にある鮎と清流の体験施設だ。長良川の上流にある。
道の駅 白山文化の里長滝と併設されている。道の駅のリニューアルと同時に、最近(2018年6月)オープンした。
(名前がぎふ清流里山公園とちょっと紛らわしい。)

鮎や長良川の魚の水槽展示もやっているらしい。というのを今年になってから知って行ってみることにした。

続きを読む

三重県の尾鷲市海洋深層水総合交流施設アクアステーションに行ってきた

三重県の尾鷲市海洋深層水総合交流施設アクアステーションに行ってきた。
(水族館に行ったメモ:シリーズ その180)

三重県の尾鷲にある海洋深層水施設だ。海洋深層水の供給施設と、展示館を兼ねた交流施設となっている。
深層水を取得するときに紛れ込んだ深層の海の生き物をときどき水槽展示しているらしい。

続きを読む