カテゴリー別アーカイブ: travel

電球メーカー細淵電球の手作り電球スクールに参加して電球を作ってみた

電球メーカー細淵電球の手作り電球スクールに参加して電球を作ってみた。

20161226_163737

細淵電球は、東京の西日暮里にある電球メーカーで、医療用その他の特殊な電球を主に作っているメーカーだ。
電球の手作りを体験する「手作り電球スクール」というのを実施しているので、申し込んで参加してみた。
続きを読む

福井県の越前がにミュージアムに行ってきた

福井県の越前がにミュージアムに行ってきた。
(水族館に行ったメモ:シリーズ その110)
20161212_120709
20161212_112938
福井県の越前町の越前ガニ漁港の近くにある越前ガニに関する展示をしているミュージアムだ。
水槽で越前ガニや魚なども展示している。
越前ガニというのは、越前で獲れたカニのブランド名で、カニの種類としてはズワイガニだ。
(ちなみに、越前というと越前松島水族館があるのだがこちらは結構遠い。)
続きを読む

名古屋から大垣に安く行く方法

名古屋から大垣に安く行く方法を調べてみた。

大垣のmini Maker Faire 2016に行くのに少し節約できるかと思ったので。
開催期間が2日間なので、現地で宿泊するか、名古屋に一度帰って翌朝また出掛ける必要がある。
宿泊するよりは、往復分の交通費のほうが安いので一度名古屋に帰ることにした。
2日間で2往復することになる。
なので、交通費を節約すれば4倍の効果がでるはずだ。

・JRの往復割引については、区間がそんなに長くないので往復で買っても安くならない。

・私鉄の名鉄は名古屋から岐阜までしか行けないので、途中まで私鉄で行くよりも全部JRで行く方が安いため、名鉄で安くなる方法はないようだ。

・名古屋の金券ショップで、JR普通回数券のバラ売りを買うと安くなる。
 片道で200円くらい安く、往復なら400円ほど安くなる。

金券ショップを使うのがよさそうだ。

しかし、名古屋駅の金券ショップでは名古屋駅から大垣までの切符しか扱っていない。
金山駅で探せば金山駅から大垣までの切符も売っているだろう。
神宮前や笠寺などの駅から出掛ける場合には、名古屋までの電車代ば追加で掛かってしまうので、節約できる分を相殺してしまう。なので結局は節約にならない。