server_web_blog」カテゴリーアーカイブ

WordPressで使っているWP QUADというプラグインがうまく動かなくなってしまったので、とりあえずAdvanced Adsというプラグインに切り替えてみた

WordPressで使っているWP QUADというプラグインが先月(2020年10月)あたりからうまく動かなくなってしまって、原因が分からず困っている。今月に入ってしばらくして気がついた。

設定とかはずっと弄ってなかったが、バージョンを更新したタイミングで駄目になったっぽい?

症状としては、広告が設定どおりに表示されないという、かなり残念なものだ。

WordPressでない従来のホームページに手動で埋め込んだ分の広告は表示されているので、広告を供給する側の原因ではないので、WP QUADプラグインの問題らしいということが分かった。

WP QUADはバージョンが2.0になったあたりでUIが新しくなっていたようだ。設定をずっと弄っていなかったので気がつかなかった。
久しぶりに設定を弄ってみた。UIを新UIに切り替えて設定をし直してみたり、旧UIに戻して設定を弄ってみたりしたのだが全然うまく動かない。

一度プラグインをアンインストールして、再度インストールし直してみたのだが、設定内容は消えなくてリセットされないし、うまく動かないというのは変わらなかった。


あきらめて、別のプラグインを試してみることにした。

Advanced Adsというのを試してみたが、ちゃんと動作して、blogに広告が表示されるようになった。
ただし、全部に広告を表示させるはずなのだがblogのトップページやカテゴリー表示ページなどには広告が表示されない。

あと、PCでFirefoxでblogにアクセスしたときに広告が表示されないことが多い。リロードすると表示されるのだが、これでは意味がない。


他のお薦めのプラグインがあれば、知りたい。

メールソフトにPC用のShurikenをずっと使ってきたのだが、PCのトラブルで数年ごとにメールを全部失うというのを繰り返してるので、gmailをメイン使用に乗り換えることにした

メールソフトにPC用のShurikenをずっと使ってきたのだが、PCのトラブルで数年ごとにメールを全部失うというのを繰り返してるので、gmailをメイン使用に乗り換えることにした。

Shurikenで気に入っていたのは、メールの仕分けフィルタ機能で、発信元のメールアドレスで仕分けをする設定をしてSPAMっぽいものを隔離し、あと英文のメールも隔離して、かなりのSPAMを隔離することに成功していた。

gmailで似たようなことはできるのだろうか?

昔のホームページの小ネタを blogに書き直す – その36

ホームページの小ネタページのそれぞれのページに埋め込まれた画像のリンクを自動で/blog/wp/……/uploadsに画像を置いて、そこにリンクを張り直すというのをやろうとしている。

HTMLファイルからBODY部分を取り出すというのをC言語でプログラムを書いて自動化したので、そのソースコードに処理を追加していって上記の処理をやろうと考えている。

昔のホームページの小ネタを blogに書き直す – その35

今週も書き直しはしていなくて、大きな変更をする前にWordpressのblogのバックアップを取るのをやった。

wgetでftpプロトコルで /blog/wp/wp-content/uploads/以下のファイルを取得した。サーバー側の応答があまり速くなくて、どきどき応答が無くなる状態だったので、全部のファイルを取り終わるのに1週間近くかかってしまった。

年号/月/というフォルダー構造になっている、

これに倣って、ホームページのネタのページに貼っている画像も同じように年号フォルダーを作って、そこに入れたらよいみたいだ。

昔のホームページの小ネタを blogに書き直す – その34

今週も書き直しはしていなくて、大きな変更をする前にWordpressのblogのバックアップを取るのをやった。

wordpressのエクスポート機能では画像ファイルとかのバックアップにはならないので、ftpなどを使って/blog/wp/wp-content/uploads/以下のファイルを取得して保存しなくてはならないようだ。

ftpコマンドだとフォルダーの中身をサブフォルダーまで再帰的に保存するといのができない。

wgetコマンドでFTPサーバーにアクセスして、-rオプションをつけて再帰で取得が可能なので、wgetを使ってみた。–userと–passwordを付けるの必要だ。

あと、PASVモードには自分が使っているサーバーは対応してなかったので、–no-passive-ftpというオプションも指定して、うまくいったようだ。

昔のホームページの小ネタを blogに書き直す – その33

今週も書き直しはしていない。
まずWordpressのblogのバックアップをちゃんとしておこうと思った。

WordPressのdashboardの「ツール」から「エクスポート」というのを実行すると、バックアップができるというので、今までこれをやってファイルを保存していた。

しかし、blogの完全なバックアップにしては、やけにファイルサイズが小さい気がする。
画像ファイルは保存されていないのではないだろうか?

昔のホームページの小ネタを blogに書き直す – その32

今週も書き直しはしていなくて、まとめてスクリプトとかで自動で変換しようと作業中だ。

wgetで取得したバックアップのファイルに対して、フォルダーツリーを辿ってhtmlファイルを探して、そのhtmlファイルの中の<body>という部分を抜き出すというのを作ってみた。

スクリプト言語を使わずに、結局いつもの使い慣れたC言語でソフトを書いてしまった。
いつもそのせいでスクリプト言語が習熟できない。

昔のホームページの小ネタを blogに書き直す – その31

今週も書き直しはしていなくて、まとめてスクリプトとかで自動で変換しようと準備中だ。

それよりも先に、URLが見つからない場合の404エラーを表示するページについて、トップページ同様に動的なページ生成のスクリプトを入れていたので、それを取り除いて、作り替えた。

昔のホームページの小ネタを blogに書き直す – その30

今週も書き直しはしていなくて、まとめてスクリプトとかで自動で変換しようと準備中だ。
wgetで一括でファイルを取得しておいたものを、まとめて変換するソフトを作り中だ。
スクリプト言語を使うのがよいかと思ったが、結局使い慣れているC言語で書き始めている。
まずはHTMLファイルのBODY部分をファイルに切り出すというのを作り中だ。