HMD_VR_AR」カテゴリーアーカイブ

暗記もできるフェースシールドというのがあるらしい

暗記もできるフェースシールドというのがあるらしい。
受験生向けの(?)「暗記もできるフェイスシールド」が天才の発想 見た目の“圧”でライバルに差を付けろ – ねとらぼ

似たような感じで、赤色のセロファンを貼った保護メガネというのを自分も作ってみた。

続きを読む

光セラピー眼鏡というのがあるらしい

光セラピー眼鏡というのがあるらしい。
ワンタッチで日光浴を再現。体内時計をメンテナンスできる「光セラピーメガネ AYOLITE」 – Engadget 日本版

眼鏡型のデバイスで、日光のかわりにLEDの光を目に照射する仕組みのようだ。
朝、擬似的な日光浴をすることで体内時計をリセットして日中に活発に活動できるようになるのだとか。

このデバイスの擬似日光には紫外線は含まれないので安全らしい。
ただの白色光ということだろうか? しかし、製品を使っている場面の写真では紫外線ランプのような青紫っぽい色をしているように見える。

スペックには、
4色発光ダイオード
波長 約470nm ±2nm
紫外線ゼロ、赤外線ゼロ
ハーフピーク帯域幅22nm
標準照射照度 約150qW/cm2
光パルス 1000Hz
と書いてある。

波長470nmということは青色光を照射しているということらしい。

続きを読む

近視を治すメガネというのがあるらしい

近視を治すメガネというのがあるらしい。
・近視を治すメガネ、プロトタイプが完成 網膜に特殊な光を当てて刺激 – ITmedia NEWS

網膜周辺部にぼかした像を投影することで、眼軸長が短縮する効果が確認されているという。1日数時間光を当てないといけないらしい。

実験段階の機器の写真を見ると、視力検査みたいな機器を頭の前の目の先 数十センチのところに設置して、光を発生させる素子が二重丸みたいな形にぐるっと配置されている。

プロトタイプは眼鏡型HMDみたいな感じに小型化されて、眼鏡のレンズのような部分に光を発生させる素子がある。
この素子と同じ物が入手できれば自作もできそうに思える。

しかし、一日数時間も ただ見るだけというのは大変そうだ。
HMD型のゲーム機みたいなもので、ゲームをしているだけで近眼の治療ができるようにならないだろうか。あるいは読書とかPC操作中とか。


追記

こちらの記事にもっと構造がよく見える写真が載っている。
レーシック手術をしなくても1日1時間かけるだけで視力が1.0に回復する凄いメガネが登場 ゴゴ通信

Oculus Quest 2をAmazonで予約注文していたのだけど、facebookにBANされたので注文をキャンセルした

Oculus Quest 2をAmazonで予約注文していたのだけど、facebookにBANされたので注文をキャンセルした。

自分の場合はずいぶん前にfacebookになぜかアカウントを止められて放置して完全にBANされてしまった。
facebookアカウントがなぜか無効になってしまってしばらく放置していたのだけど、復活ができなくてOculusと連動していたのも失ってしまったらしい

Oculus Quest 2ではfacebookアカウントが必須というので、アカウントを取り直そうとしたのだが、またBANされてしまった。

続きを読む

facebookアカウントがなぜか無効になってしまってしばらく放置していたのだけど、復活ができなくてOculusと連動していたのも失ってしまったらしい

facebookアカウントがなぜか無効になってしまってしばらく放置していたのだけど、復活ができなくてOculusと連動していたのも失ってしまったらしい。

だいぶ前にfacebookアカウントを試しに作ってみた。
特に活用するわけではなく、自分のこのblogのハードやソフトの開発系の情報のリンクを1年に1回くらいの頻度で貼り付けていた。

去年、なぜかいきなりfacebookアカウントが停止されてしまった。そして、それを通知するメールが来ていた。
英語で書いてあるメールで、あとで読んで対処しようと(忙しかったので)ちょっと放置していた。

そうしたら運悪くたまたまPCのトラブルでメールを失ってしまった。
facebookのアカウントについては、特に消えてしまっても困ることはないので、メールのことと一緒にすっかり忘れてしまっていた。
また情弱なやらかしをしてしまった。

続きを読む