燻製器でハムを作るのを試してみる

先週Amazonで燻製器というのを買って、ハムを作るのを試してみている。

作り方は簡単で、豚肉のブロック肉を塩水ベースのピックル液に1週間漬けて、流水で塩抜きしたあと、茹でるか蒸して加熱し、乾燥させてから燻製にするだけである。
しかし、あまりうまくいっていない。
ソト(SOTO) いぶし処 スモークポット レッド ST-126RD(Amazon)

茹でるのと蒸すのを試したが、どちらも加熱しすぎてハムというよりも焼豚(煮豚)みたいになってしまう。
あと、燻製するときにコンロに掛けるのを、ガスのコンロと電気のコンロを試したが、どちらも加熱しすぎてしまった。
火が付いて煙が出始めたら加熱をしなくてもよいのかもしれない。
加熱しすぎると肉がパサパサになってしまう。
あと、燻製前の乾燥をちゃんとしないと燻製したときに酸味がでてしまうようだ。
Img_3107




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

47 − 41 =