家hack小ネタ – キッチンタイマーの音が鳴り止まないようにしたい

キッチンタイマーの音が鳴り止まないようにしたい。
という家hack小ネタなのだけど、まだうまく出来ていない。

キッチンタイマーを料理とかだけではなく、風呂桶に水を貯めるのに時間を計って終わる時間にアラーム鳴らせたり、洗濯機の洗濯が終わるまでの時間を計ってアラームを鳴らせたりして使っている。

しかし、つい別のことに熱中していたり、うたた寝してしまったりしてアラームを聞き逃してしまうという失敗を何度かしている。

昨日、風呂桶から水があふれているのに気がつかずにかなりの水(水道代)を無駄にしてしまった。
あるいは、ガスコンロで鍋を火に掛けてアラームを聞き逃すと鍋を焦げ付かせて駄目にしてしまったり、下手をすると火事の恐れもある。これも最近、鉄フライパンを加熱して放置してしまうといううっかりをやらかしてしまった。

タイマーのアラームがしつこく鳴ってくれたら防止できそうな気がする。
それで、市販のキッチンタイマーの改造ができないか考えていたのだが難しそうだ。

デジタル時計キットを改造して、マイコンでタイマーを作ってしまうのはどうだろうかと考えた。
実際に時計キットを買ってしまったのだが、ふと、ハード的に自作しなくても、使わなくなったスマートフォンやタブレットにキッチンタイマーアプリを入れたらよいのではないかと思った。

そこでタイマーアプリを物色しているのだが、ちょうどいいアプリがなかなか見つからない。
やりたいこととしては、
(1)テンキーでタイマーの時間をセットし、スタートする
(2)あるいは、5分、10分、20分といったよく使う時間のショートカットボタンでスタートする
(3)タイマーにセットした時間をカウントダウンし、時間が経過したらアラームを鳴らし続ける。
(4)アラームを止めるボタンでアラームをストップさせる
(5)できれば、遠隔でネットワーク越しにアラームのセットやストップをしたい
という感じだ。

よいアプリが見つからなかったら、Windowsタブレット用に自分でプログラムを書いて作った方が早いのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

84 + = 93