合法ハーブを水耕栽培キット「窓際族」で育ててみる

合法ハーブを水耕栽培キット「窓際族」で育ててみる。

セントジョーンズワートの水耕栽培キット「窓際族」というのを買ってみた。
セントジョーンズワート(St.ジョーンズウォート)というのは合法なハーブだ。
セント・ジョーンズ・ワート – Wikipedia
セント・ジョーンズ・ワート 効果 – Google 検索

Rimg0009
家庭用 ハーブの水耕栽培キット「窓際族」(窓辺でセント・ジョンズ・ワート)(Amazon)

説明書を見ながら組み立てる。
Rimg0013

こんな感じになった。
Rimg0014

培地に種をまく。
Rimg0012
Rimg0011
ケシ粒より小さい。
Rimg0015

液体肥料を作る。
Rimg0010
たぶんハイポニカの2液タイプの液体肥料だと思う。
Rimg0016
2リットルの水で薄める。
Rimg0017

液体肥料をキットの下部に入れて完成。
Rimg0018

培地の湿り気が足りない感じだったので、霧吹きで少し水をかけておいた。
数日から1ヶ月くらいで発芽するらしい。


2週間目。
発芽した。
20160514_164817


4週間目。
西の窓に置いていたら日照が足りなくてひょろ長い感じに育ってきてしまっている。
20160604_152819
LED照明に当てるのを開始した。
パーム培土にカビが少し生えてきたので、つぎたての塩素を含んだ水道水を霧吹きで掛けて軽く消毒。


6週間目。
LED照明を当てるようにしたら、少し成長が改善したようだ。
20160617_211730


ちょっと油断して水やりをサボって枯れそうになってしまった。
結局そのまま回復しなかったので廃棄した。

残念ながらうまく育てられなかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

19 + = 29