機械学習 名古屋 分科会 #9に行ってきた

機械学習 名古屋 分科会 #9に行ってきた。
前回の続きだ。

今回は、前回の続きの7章の後半で、畳み込みニューラルネットワークの7-4から最後まで進んだ。

もう前回の内容を忘れてしまっていて、この状態で7-4からやるのはちょっと厳しかった。事前に予習で復習しておけばよかったかもしれない。
im2colという画像データを行列のcolumnに変換する処理が一番のキモで、これにより普通のニューラルネットワークのように処理ができるという話だ。

ハンズオンでコードを教科書を見て打ち込むというのをやるのだが、ちょっとサボってしまった。
どうもこのあたりまで来るとコードは高度で自分に理解ができない。Pythonにはまだ結局自分は馴染めてないというのが原因だが。

今年は7章までで終了。次回は最後の第8章で最終回の予定だ。
多層ニューラルネットワークの層をもっと増やして深くするディープラーニングの話となる。

今回は時間が余ったので、LTが1件あった。
データクレンジングの話で、オートエンコーダーを使うという内容だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

90 − = 88