机に肘をついて体重をかける癖のせいか、肩を悪くしてしまっている

机に肘をついて体重をかける癖のせいか、肩を悪くしてしまっている。
四十肩とか五十肩みたいな状態だ。
頬杖をついて肩に負荷をかけてしまうというのもよくやってしまっていて、これも癖として染みついてしまっているようだ。

急に癖を直したりはできないので、何か外骨格っぽい肩を保護するアーマーみたいな器具を作れないだろうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

× 3 = 9