名古屋でもUberEatsで店舗のないレストランが増えているらしい(?)

名古屋でもUberEatsで店舗のないレストランが増えているらしい(?)

UberEatsで店舗のないレストランが増えているらしい。ゴーストレストランなどと呼ばれるのだとか。
NYでは店舗のないレストランが増加中。フードデリバリー産業の成長が後押し AMP[アンプ] – ビジネスインスピレーションメディア
NY発の新たな食トレンド ー 店舗を持たない「ゴーストレストラン」は、どのような体験をもたらすか XD(クロスディー)

UberEatsに表示された名古屋の栄のあたりのカレー店が気になり、配達代を払う代わりに直接食べに行った方がいいかと思って表示された住所の場所に行ってみた。

新栄の明治第10ビルという場所だが、それらしきカレー屋は存在しなかった。ゴーストレストランだろうか。

隣の明治第9ビルに、UberEatsの張り紙をしている場所がある。食事をできる店舗ではなさそうだ。

試しに、UberEatsで注文をしたら、ふつうに注文が届けられた。
なぜか、一緒にチラシも注文と一緒に入っていた。

どうやらデリバリー専門のDELIS(デリズ)という会社らしい。
デリズ栄店 | 株式会社デリズ コーポレートサイト

カレーに限らず、和洋中華いろいろな料理が注文できる。
そして、配達料金はDELISのサイトで注文すれば100円となっている。UberEatsよりも安い。

UberEatsには宣伝も兼ねて出店しているのではないだろうか?と思った。

カレー店以外にも、いろんなジャンルでUberEatsに店が出ている。






UberEatsにはまだ登録されている店が少ないし、マクドナルドとかの定番の店以外がごく小数しかまだ存在しない。
なので、上記の店が相対的に目立っている。
賢いやり方だな、と思った。

注文する側とすれば、UberEatsで注文するよりもDELISのサイトで注文したほうが配達料が安いので、そこに導線が欲しい気がする。
しかし、チラシを渡されるのはいまいちスマートでない気がする。(一見、関係ない店のチラシかと思った)
弁当の包装にうまいこと表示すればいいのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

12 + = 13