部屋の片づけ&携帯電脳博物館の準備2020 – その45

部屋の片づけをして、スペースを工面して、手持ちの携帯電脳(古いポケコンとかPDA)を棚卸しして、携帯電脳博物館として展示する準備をしてみようと考えている。

しかし、まだ化学物質過敏症への対策が終わっておらず、本来の片付けが進まない状態が続いていた。

やっと重い腰を上げて、貯めてしまっていたダンボールの片付けをやった。
大きいダンボール箱に畳んだダンボール箱とかを詰めて、3箱ほど処分場に原付で運んで引き取って貰った。1箱だけ自転車用の大きなダンボールを使ったので、運ぶのがかなり大変だった。

過敏症対策で部屋の汚染が多いらしき場所を仕切りの壁をプラ段で作って区切っていたのを、一旦仕切りを取り外した。
外した初日は自覚できるくらい急に喉とか胸の調子が悪くなってしまった。
その後も1週間ずっと胸に少し痛みが生じている。
ときどきタバコ臭にようなものを感じるのだが、どこから入ってくるのか謎だ。少なくとも仕切りをして隔離してあった方向から来ているのだろうということはわかった。

仕切りの位置を変更して、隔離する領域を少し減らすというのを試してみようと思う。

ちょっと片付けが進んだと思ったら、またしばらく片付けと展示準備は進まない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.