Xbox Adaptive Controllerを手に入れた

Xbox Adaptive Controllerを手に入れた。

単体としては、巨大なA,Bボタンと十字ボタンのついた四角い筐体のXboxコントローラーだ。
無線式だが、Type-CのUSBケーブルでXbox本体と接続すれば有線コントローラーとしても使える。無線はBluetooth式なので、PCやスマートフォンと接続もできるようだ。

最大の特徴は、背面にたくさんのコネクタがあり、コントローラーのボタンの接点を引き出して、外付けのボタンで操作ができるというところだ。

あと、側面に左右に2つUSBポートがあり、ここにUSBゲームコントローラーを繋ぐとアナログスティックとして使うことができるらしい。
アナログスティック関係はどういう仕組みになっていて、どんなものが繋げられるのかよく分からない。

あとで色々と手持ちのコントローラーとかを繋いで試してみようと思う。

使い道としては、自分は片手用コントローラーを自作するとか試してみようと考えている。
あと、6ボタンの格闘ゲーム用コントローラーの古い品物を改造して、これに繋げて動かせるように改造するとかも考えている。


余談

Xbox Adaptive Controllerが2022年のグッドデザイン賞を受賞したのだとか。
Xbox Adaptive Controller、Xbox Series X|S が「2022 年度グッドデザイン金賞 (経済産業大臣賞)」を受賞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

+ 42 = 47