ネオジオポケットカラー(本体)を手に入れた (メモリーズオフPureをプレイしてみた)

ネオジオポケットカラー(本体)を手に入れた。

パチスロゲームと同梱のパッケージで売っていたものらしい。

メモリーズオフPureをプレイしてみた。

プレイしようと起動したのだが、画面表示がちょっと薄い。
プレイしたのは最初だけで、やめてしまった。

ROMカートリッジの吸い出しをして、エミュレーター機でプレイしたほうがよさそうだ。

CartridgeReader用の変換アダプターとかあれば吸い出しできると思うのだが、入手が難しい。
実機からカートリッジコネクタを取り外して使うというのはちょっと避けたい。
PCの昔のPCIスロットのコネクタがピッチが合うらしいので、古いPCIライザーカードみたいなのを加工して自作するしかないかなあ。
市販品もちょっと前までは売っていたようなのだが、今は手に入らない。

あと、エミュレーターに使うためのBIOSについては、Steamで「NEOGEO POCKET COLOR SELECTION Vol. 1 Steam Edition」というのを購入すると、中身から抽出できるらしい。
とりあえず、これも購入しておいた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

+ 25 = 31