iOS用のゲームコントローラー Logicool G550を試してみた。

iOS用のゲームコントローラー Logicool G550を試してみた。
Img_3267
iOS機のiPhone5とiPod touch 5Gに対応しているゲームコントローラーなのだけど、iPad mini Retinaで使ってみた。

Lightningコネクタ延長ケーブルを使うと、G550をiPad mini Retinaに接続し、認識させることができた。

しかし、コントローラーとしての使い勝手は良くない。
方向ボタンの右方向の入りが悪い感じだ。
はっきり言って使い物にならない。

この方向ボタンはアナログ式になっているらしいが、デジタルに変換されて入力されるようだ。
そして、その閾値のロジックの右側だけがおかしい気がする。
右方向ボタンを押して右に移動をし続けようとすると、反応しなかったり、移動中に入力が途絶えて移動が止まってしまう。非常に不安定な感じ。
聖剣伝説Rise of Manaで試すと、右方向の入力が途絶えてしまったときでも、回避ボタンとの組み合わせの右方向前転回避は入力できるので、右の入力自体が接触不良とかのハード故障ではなくて途中のロジック不良で無視されてしまう感じだ。

他の左や上下方向だとそういうことは無いが、右方向だけが変だ。
どう考えてもこれは使い物にならない。

このゲームパッドのレビューや評価をネットでみると方向ボタンについては押しにくいとかの意見は出ているが、そこまで悪い評価ではないようだ。
どうも個体差があるのではないだろうか。
そして、どうやら自分はハズレを掴んでしまったらしい。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

2 × = 6