Amazon Fire HD 10タブレットが謎の不調で「本」が起動できなくなった場合の直し方

Amazon Fire HD 10タブレットが謎の不調で「本」が起動できなくなった。

1月12日(2018年)にその症状に気がついた。
なぜかホーム画面のデスクトップの「本」アイコンからKindle本の一覧が開けなくなって、SDカードがありませんというエラーのダイアログが出る。

OKをタップしても、再ダウンロードをタップしても直すことはできなかった。
SDカード(microSDカード)についても調べたが、不調というわけでも無さそうだ。
それに、本やアプリはSDカードに入れないように設定していたはずだ。
(追記 – 設定を確認したら、いつのまにか本やアプリをSDカードに入れる設定に変わってた。なぜ?)

ホーム画面から右にスワイプして「本」に切り替えるか、上部のメニュー文字の「本」をタップして少しだけ本が表示される画面になるので、

この画面で「すべての本を表示」という操作するとKindle本アプリに入ることはできる。

しかし、なぜ急にこんなエラーがでるようになったのだろうか?

とりあえず、シャットダウンして電源を入れ直したら直ったようだ。ちゃんとホーム画面のデスクトップの「本」アイコンが機能するように直った。

上記の症状をTwitterでTweetしたら、@AmazonHelpというアマゾンのカスタマーサービスのアカウントからお助けのmentionが来た。

>以下の内容をお試しいただけますでしょうか。 画面を上から下にスワイプして、設定(歯車)アイコンをタップします。次に、「アプリとゲーム」>「すべてのアプリケーションを表示」(「すべて」)>「ホームページ」>「強制停止」の順にタップします。
>「すべてのアプリケーションを表示」の画面で「ダウンロード」と表示されているところを右から左へスワイプいただき、「すべて」の画面でホームページは表示されないでしょうか。
という内容だ。

自分はこの情報も貰ったときには既に再起動して直ってしまったあとなので、この手順で直るのかどうかは確認できていない。

次に同じような症状が再発することがあったら一応試してみようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

10 × 1 =