Oculus Riftが届いた

Oculus Rift (Development Kit)が届いた。
Img_3132
VR体験ができるというゴーグル型デバイスである。

この機種は部品がディスコンになってしまったため在庫限りでメーカー出荷終了になったそうだ。
次の新しい機種が出るまでの間は品薄になるため高騰しそうなので、その前にネットオークションで中古で入手した。

新品でメーカー公式に注文すればUnity Proのライセンスが貰えたようだが、中古での入手だとUnity Proのライセンスが付かない。

Unity Proを使わずにFree版を使うというhackがあるようなので、調べてみたい。
Unity Free版でOculus Riftを使う

Oculus RiftのUSBコネクタをWindows PCにつなげるとHID(ヒューマンインターフェースデバイス)として認識されているので、tiny_hid_dllとかのライブラリを使って生データにはアクセスできるかなあ。

(追記。
Oculus Rift Developer Kitが終了するという話は、次のURLの記事で知った。
Oculus VR: 在庫限りでデベロッパーキットの販売を終了 )




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

2 + 2 =