氷上姉子神社に行ってきた (野鳥撮影)

氷上姉子神社に野鳥撮影に行ってきた。

氷上姉子神社は、名古屋市緑区大高町にある神社で、熱田神宮の境外摂社ということだ。
氷上姉子神社 – Wikipedia

近所なのだけど、行ったことがなかったので行ってみる。

参道入口に昔は大鳥居があったのだが、今は無くなってしまっている。

参道をまっすぐ行くと、神社の森の中の道路となる。車で入っていくことができる。道路の右手側は氷上山という山で、元はこちらが神社だったそうだ。

神社の入り口に来た。

この先もまだ鳥居をくぐって車で入っていく。

駐車場に車を駐車して、参拝する。

境内の左側すぐ外の木に鳥がよく飛んできている。

木の実が目当てで鳥が寄って来ているようだ。

メジロ。

氷上山のほうにも行ってみた。

野鳥の看板がある。

登っていく道の脇からはかなり多くの野鳥の鳴き声がして、ひっきりなしに飛び交っている。鳥がいるのはちょっと道路から離れているみたいなのと、ちょうど逆光気味でよく見えず、撮影もできなかった。

少し登ったところに開けた場所があり、石碑と小さい社がある。このあたりはあまり鳥の声がしない。

一旦、山を下りて、神社の先にある脇道を登って行ってみた。

細い道から右手側に、さっきの森の鳥の鳴き声がしていた場所があり、間近に観察できる。
動画を撮影してみた。

望遠でズームして撮影しようとしたが、葉のかげを動き回っているので うまく撮影できなかった。

左手側は畑になっていて、特に野鳥とかは居なかった。

坂の上まで行ってみた。
石碑とかがある。

神社のすぐ隣に池がある。

氷上池用水という場所らしい。

カワウが泳いでいた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

− 8 = 2