京都駅から歩いて散策してついでに泉仙という店に歩いて行こうとしたのだが、失敗した

京都駅から歩いて散策してついでに泉仙という店に歩いて行こうとしたのだが、失敗した。

すごく昔なのだが、京都で梅干しの天ぷらというのを食べたことがある。赤色で甘くてスモモみたいな感じだったと思う。
調べてみたところ、これは実際には梅干しではなくて梅の甘露煮の天ぷらだったらしい。泉仙という店で出している料理だそうだ。


京都駅に来たので、スマホで調べたら駅から近いみたいなので、散策がてら徒歩で行ってみることにした。

上記の地図を見て、歩いて京都駅の北西に行ってみた。
しかし、その場所には下京区総合庁舎という建物があるだけで飲食店は存在しなかった。
建物の裏も駐車場があるだけだった。

あと、もう1箇所の東本願寺の北東にある場所にも行ってみた。

東本願寺の前を通過して大通りを来たに歩いて行った。

大通り沿いの東本願寺のすぐ北西にレンタサイクルの店をみつけた

今回はレンタサイクルを借りなかったが、レンタサイクルで京都の観光名所を回るというのはそのうちまたやってみたい。

レンタサイクル店の東側の小さい道に入っていき、途中で東方向に行く。

泉仙という看板のある建物に来たのだが、シャッターが閉まっていた。

こちらは仕出し専門店らしい。年末が近いのでおせちの予約とかの貼り紙があった。

あきらめて駅に戻った。

大徳寺の近くに泉仙の店が2軒ある。

京都駅のバスターミナルで行き方をちょっと調べてみたのだが、よく分からなかった。
路線が多すぎる。

いくつかのバス路線(市営1,市営12,市営204乙,市営205乙)で大徳寺前バス停まで行けるらしいのだが、A1~D3までのどの乗り場で行けるのか分からない。

近くに案内所とかあればそこで聞こうと思ったのだが見つけられなかった。

泉仙に行くのはまた今度にすることにした。

午後は、京都の花園教会水族館とかに行った。

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

87 − = 80