京都の久御山町ふれあい交流館ゆうホールに行ってきた

京都の久御山町ふれあい交流館ゆうホールに行ってきた。
(水族館に行ったメモ:シリーズ その284)

京都の久御山町(くみやまちょう)にある交流施設だ。変わった水槽があるらしい。TwitterのTLで知った。
京都に出かけたついでに、立ち寄ってみた。

行き方は、大久保駅からバスで、佐古バス停に行くのがよいらしい。
アクセス :ふれあい交流館ゆうホール

まずは、近鉄で大久保駅に行く。

駅のバスロータリーの2番乗り場からバスに乗る。

佐古バス停にすぐ着いた。

バス停すぐ近くの交差点の角に、ゆうホールがある。バス停から徒歩1~2分だ。

見学する。

1Fの図書館の手前がエントランスホールになっていて、歴史展示コーナーのあたりが外の水槽状の池が見えるようになっている。

外からも見てみた。

外で上から覗いてもあまり魚がよく見えない。


あと、エントランスホールの反対側に小さい水槽があった。


見学終了。

またバスに乗り、大久保駅に戻り、近鉄で名古屋に帰った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

48 + = 50