PCエンジンに車載カメラ用液晶モニターをつないでみた

PCエンジンに車載カメラ用液晶モニターをつないでみた。

Amazonで昔(2015年)に購入していたのだが、ずっと放置してたのを引っ張り出してみた。

【ノーブランド品】2系統の映像入力 12V車用 ミニオンダッシュ液晶モニター 4.3インチ バック切替可能 (Amazon)

PCエンジンに繋いでみたのだが、表示の同期がずれる現象が起きていて使えない。
不良品なのだろうか?(PCエンジン以外でスーパーファミコン互換機にも繋いで試してみたが、同様の症状だった。)

同期の問題がなかったとしても、発色もくすんだような色でゲーム用に使う気になれなかった。
いまさら返品するわけにもいかない。捨ててしまうしか無いかなあ。


あらためて、似たような車載カメラ用液晶モニターをAliexpressで購入しなおした。(1939円で送料無料だった。)
画面サイズが5インチだ。前の4.3インチのものよりちょっと大きい。

電源はDC12Vだ。DC5VからDC12Vに変換するケーブルを繋いだ。


同様にPCエンジンに接続してみた。

上記の写真のような感じで天の声2に取り付けて、PCエンジンLTみたいに使うのがよさそうだ。
ちょうどモニターを車に取り付けるためのスタンドが付属しているので、それを使うと簡単に取り付けが可能なようだ。

HDMIディスプレイでも同じことをしようと考えていたのだが、その場合はコンポジット信号をHDMIに変換する変換器が必要になるのが難点だ。(あるいはRGB信号を変換したいのだが、RGBからHDMIへの変換器が高価だ。)
この車載カメラ用液晶モニターならば変換器は不要となり、安上がりだ。

1つ問題なのが、このモニターは音声用のスピーカーが付いていないので、音声が再生できないということだ。
別途スピーカーを取り付けてやらないといけない。

PCエンジン本体にスピーカーと音声増幅用のアンプを内蔵するとか考えている。
あるいは天の声2にアンプを組み込んで、スピーカーはモニターの裏側に取り付けるとか。

つづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

6 + 3 =