VR用PCを組み中で、RyzenショックでIntel CPUが値下がりするみたいなので、返品して買い直すべきか

VR用PCを組み中で、RyzenショックでIntel CPUが値下がりするみたいなので、返品して買い直すべきか迷っている。

Ryzenショックの前日か前々日にIntelのCore i5-6600Kを25,358円でAmazonにて注文して買ってしまった。

Intel CPU Core i5-6600K 3.5GHz 6Mキャッシュ 4コア/4スレッド LGA1151 BX80662I56600K 【BOX】(Amazon)

AMDの新CPUが発表され、IntelのCPUに比べて安くて性能が大幅に高いということで、話題になっている。
Intelは、AMDに対抗するために既存のCPUの値段を値下げするらしい。
【速報】インテルCPU、怒濤の大幅値下げ。AMDオワタwwww IT速報

この値下げのニュースの直前にCPUを買ってしまったのだが、まだ未開封なので、3/28まではAmazonの返品制度で送料分をこちらで負担して自己都合での返品が可能だ。(今回のはマーケットプレース業者でないAmazonが販売していた品物)

一旦返品して、同じCPUをもっと安い値段で買うか、同額でCore i7のものを買うか検討中だ。

最初は、現在のゲーム用デスクトップPCからCPUを引っこ抜いて使い回そうかと考えていたのだが、あまり何も考えずに中古マザーボードを買って、そのCPUソケットが互換性がないということにあとから気がついた。
現在のデスクトップPCのマザーボードのCPUソケットがLGA1155用で、先週購入した中古マザーボードのCPUソケットがLGA1151用だ。
上位互換とかではなく、お互いにまったく互換性がないので世代が異なるCPUは使い回しができない。
最近、PC自作をしていなかったのでちょっと勉強不足だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

6 × 1 =