梱包テープを色々と工作や修理に使っている

梱包テープを色々と工作や修理に使っている。

アメリカではダクトテープを使って何でも修理したり作ったりするらしい。
ただ、ダクトテープは見栄えがよくない。
その点、透明の梱包テープは目立たないし、セロハンテープやガムテープよりも頑丈だ。
特にScotch 313というテープを愛用してる。
Rimg0001
3M スコッチ 梱包テープ 中軽量用 48mm×50m 6巻 313 6PN(Amazon)


そのまま家具とかの修理や補強用に貼ったりして使うことができる。
また、小さく切って小物の修理や補強用に貼っても良い感じだ。
電子工作の基板の裏側のショート防止用に貼るのにも使ったりしている。
あるいは電子工作物をケースに入れる場合に接着剤で固める代わりにこのテープを使って封をしたりする。
かなり丈夫で何年も劣化せずに使えるし、いざとなれば取り外すこともできる。

使用上の注意として一応、
・家具、壁、車のボディ、肌などに直接貼らないでください。
とか
・電気絶縁用には使用しないでください。
と書いてあるが、
無視して色々と使ってしまっている。

そういう用途には高価な専用のテープがあるようだ。
ダクトテープより強力な補強用テープとか
ダクトテープの100倍強いという、簡易補修のための新アイテム
絶縁耐熱用では、カプトンテープとか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

× 2 = 14