Lenovo Yoga Tablet 2がバッテリー故障で起動できないみたいだ

Lenovo Yoga Tablet 2がバッテリー故障で起動できないみたいだ。

Lenovo Yoga Tablet 2を買ってWindows10タブレット化してから結局ほとんど使わず仕舞っていた。
最近、久しぶりに引っ張り出して使おうとしたら、電源ボタンに反応せず、起動しない。
充電のケーブルを繋いでも充電する気配がない。
どうやらバッテリー関係の故障のようだ。
「文鎮」になってしまった。

バッテリーが放電しすぎて、充電の制御の回路がバグってしまったのだろうか?

ネットで調べると、どうもこの機種はこの症状の故障(?)が多いらしい。
だが、修理に費用が掛かるらしいので、泣き寝入りしている人も多いようだ。
(自分もたぶん泣き寝入りなのだが、廃棄する前にあとで一度分解してバッテリのつなぎ直しなどを試してみようと思う。)

もうLenovoの製品などにはThinkPad含めてうかつに手を出さないほうがよさそうだ。
IBMのThinkPadの評価が高かった時代は、製品の質が良かったということよりも手厚いサポートがあったということによる安心感によるものが大きかったのだと思う。


追記

純正の充電器とケーブルを引っ張り出して接続したら充電できるように復活した。

最初に使っていた時には非純正品で充電できていて使えていたはずなのだが、何らかのアップデート後に使えなくなってしまっていたようだ。

純正品は普通の充電器やmicroUSBケーブルと違う何かの細工がされているのだろうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

1 × 9 =